右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年12月29日木曜日

オマエら昨日のNHKの低線量被爆の話観たか???





本日の愛知県春日井市は晴れ


放射線量は


地上1mで0.12μsv/h


地上5cmで0.12μsv/h


風通しの良いコンクリート


SOEKS-01Mで各10回計測の平均値。


Co-60補正(×0.774)済です。












日本が暫定基準値を決める時に参考にしていたICRPのリスク基準が
実は全くのデタラメのテキトーで
本当は少なくとも2倍は厳しくしなきゃアカンってのが
昨日のNHKで放送された「低線量被爆」に関しての番組。


反対派の中では以前から「ICRPのリスク基準は緩過ぎる」って
散々指摘されてはいたンだけれど
政府や推進派は聞く耳を持たなかった。

ICRPってのは原子力を推進する団体で構成されているから
原子力関係施設で働く労働者の労働時間確保のために、
リスクを甘く見積もって基準を緩く設定してある。
その緩く設定した低線量のリスクすらが、
実は何の科学的根拠もなく
労働時間を確保したいと考えるICRPの独断で決められたのだ。

そんなモノをベースとして日本の暫定基準は決められている。

政府は来年から順番に暫定基準をより厳しくした基準に変えていくといっているが
その政府が新たに示している基準すらも妥当だとは思えない。

今まで推進派の言うコトを信じて
何の防御もして来なかったヒト達に今後どの様な影響が出るのか

オレにしたって、原発事故後に自分なりに放射能のコトを勉強して
放射能の危険性を自分なりに理解して、
出来るだけリスクは避けてきたツモリだけど
相当なレベルで被爆している筈なんだ。

その影響が今後どういうカタチで現れてくるか・・・。

そして今も、コレからも、
放射能まみれのコノ国で生きていかなければならない。

本当にソレでイイのだろうか・・・。


半分で考えていたリスクレベルが、
「ゴメン実は少なくとも倍以上はヤバぃンだわ」
ってイキナリTVできかされた。

ソレってスゲェ深刻な話だと思うンだけど・・・。















2 件のコメント:

  1. ちゃっかり見ましたよ!
    昨日はソレとタケシのとニュースステーションの3つ見たんやなぁ。

    リスク管理倍ねぇ。
    何か外部被曝ネタが多くてTVはまだそんな段階でアカンですわ。。

    返信削除
  2. たーちゃんさん>
    TVタックルも報道ステーションも観れなかったっす(TT)

    TVタックルはツッコミが甘かったみたいですが
    報道ステーションでは、
    今までの隠蔽報道体質について謝罪があったらしいですね。

    「ココまで酷いと、もう隠し切れんぞ」
    って観念したンですかねェ。
    早いトコ謝っちゃった方がアトが楽ですもんね。

    返信削除