右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年12月28日水曜日

蔓延する被爆中古車




「福島第一原発事故の警戒区域に残された557台の車両の持ち出し完了」

「9月からの検査 川崎港と名古屋港の中古車基準値超え全体の1%にも」

最高は58.86μsv/hで5μsv/h超えが19台(うち20μsv/h超えが4台)
タイヤだけでも基準値を超えたという検査結果が出ている。

110μsv/hが出た車を何度も除染しても30μsv/hまでしか下がらなかった
なんて話しも9月くらいに入って来て、
慌てて自分のクルマのワイパーの根元を計測したっけなぁ。


記事になって情報として出回ってるのは極々ホンの一部だけ。
調べてても表沙汰になっていないモノや、
調べてすらいないモノが普通に中古車として流通しています。

「ウソつきはクルマ屋のはじまり」

クルマ屋の言うコトは、けっして鵜呑みにしてはイケナイ。

二十年クルマ業界に首突っ込んで生きて来て得た教訓ですwww。


怖いねェ・・・。













0 件のコメント:

コメントを投稿