右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年12月30日金曜日

大阪市の有権者の方は市民投票の署名に御協力下さいm(_ _)m




みんなで決めよう「原発」国民投票


今月9日から、大阪市内各地で署名活動が展開されています。

市民団体が訴えているのは関西電力の原子力発電所を稼動させるかどうか?

市民投票で決めさせて欲しい、という事です。

法律の定めにより、大阪市内の有権者の2%

4万2000余りの署名が来月9日までの1ヶ月間で集まると
その要求が市長を通して市議会に届けられます。

そして市議会で条例が可決されると
福井県にある関西電力の原子力発電所を動かすのか?止めるのか?

電力の大消費地である大阪の市民が投票するのです。


これは大阪市民の問題

福井の人達の問題であると同時に
自分達の問題でもあるんだという事を自覚して

主権者である自分達で良く話し合って
そして最終決定を下して、責任も自分達で取る

諸外国では
市民や国民が選挙以外の直接投票で物事を決めるのは珍しくありません。

福島の事故を受けて
イタリアでは原子力発電所の再開の是非を問う国民投票が行われました。

日本でもこれまで自治体の合併や、
公共事業の是非を問う住民投票が行われてきました。

原子力発電所についても地元自治体で建設計画を問うものはありましたが
稼動の是非を問う投票は実現すれば初めてとなります。


主権者一人一人で、良く考えて、良く話し合って
市民投票で決着をつけるべき

大事な事は自分達で決める

原子力発電の是非を、大都市で問う

署名集めは、年末年始も行われます。


みんなで決めよう大阪市「原発」市民投票
http://kokumintohyo.com/osaka/



特集「原発国民投票」スーパーニュースアンカー 
http://dub314.blog.fc2.com/








0 件のコメント:

コメントを投稿