右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年9月10日水曜日

もう被害者ズラするコトは許されないのだから「漏れても事故ってもナニがあっても文句を言うなよ」ってチャンと説明してあげて下さいネ










「説明会って いったいナニを説明するンだろうね」

http://www.47news.jp/FN/201409/FN2014091001001365.html


原発の安全神話は崩壊しましたから
もうナニがあっても被害者ズラするコトは許されませんよ。


原発の再稼動を容認すると言うコトは

自分達の眼の前にある原発が

福島第一原子力発電所のような爆発事故を起こしてもイイから

「再稼動してくれ」と言っている というコトですからね。


モチロン原発を推進する側とて

頑張って事故を未然に防ごうとはするでしょう

ダレだって福島第一原子力発電所のような爆発事故が起きるのはイヤですからね。


でもね、福島第一原子力発電所爆発事故だって 

起こしたくて起こした事故では無いのですよ。


ダレもが「絶対に事故は起こしたくない」と思っていても起きた事故なのです。


キチンと説明を聞いて納得した上で再稼動を容認するのですから

もうナニが起きても文句を言ってはダメですよ。


都合の良い時だけ被害者ズラするのは

卑怯者でズルく狡い非人道的な鬼畜のヤルことですからね。


再稼動を容認する というコトは

「再稼動するコトによって起きうる
全ての事象を許容する覚悟が在る」

と 宣言したに等しいのですからね。


カネが欲しいばっかりに
多くの問題を無視して再稼動を容認して
ナニかコトが起こったら
掌を返したように被害者ズラして
ブーブー文句を言ってカネをせびる


ソンな 卑怯でズルくて狡くて非人道的な

鬼畜のような都合の良い解釈は絶対に許されませんよ。


我々は「福島第一原子力発電所爆発事故」で

多くの痛手を負って学んだのですからね。


イマサラ 「こんな筈じゃあなかった」 ナンて

バレバレの臭い演技は通用しませんからね。


覚悟しろよ。
 

































0 件のコメント:

コメントを投稿