右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年9月25日水曜日

Republik of Kalifornia Day Event 2013 #2





インディアンで高速道路ぶっ飛ばしても
T-シャツで丁度イイかんじで
もう申し分無いくらいのイベント日和で御座いました♪♪♪




ビーチフロントのイベントエリアは ニッポンの風景じゃないみたい♪♪♪






SOLID CUSTOMSのバギー






夏みかんみたいな質感のボディが新鮮です。






オシャレでカリフォルニアなクルマ達が並びます。





グリーンホーネットはベルトテンショナーのトラブルを乗り越えナンとか到着












爽やかなカリフォルニアの空気が漂うビーチに






爽やかぢゃないバイクが一台紛れ込んでますwww。






イトーくん御疲れさん♪♪♪






コチラはドメスティックでメリケンの空気を漂わせるコトに関しては
右に出るモノは居ないと言われている「スピードショップ フィックス」さん













ドーですか コノ寸止め感♪♪♪





ココで止められるかドーかがセンスの差なのですよ。






ダッツンのファイブテンのツードアセダンにリブレ

ココで止められます?普通・・・。

チンスポとか行っちゃうでしょ?我慢出来なくてさ。






コレなんかもう下手なアメ車なんざ
恥ずかしくって隣に停められませんよホンと




ピカピカのウィール履いたりデッカイウィール履いたりしちゃうヒト達に
ツメの垢を煎じて飲ませたいですよホンと。






もう溜め息出ちゃいますね。




ワカッテルクルマたち

















キモチe~♪♪♪


















0 件のコメント:

コメントを投稿