右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年11月23日金曜日

かけがえの無い物を目先のカネで売り渡した者たちの惨めな末路





「原発を受け入れた地方行政の末路」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111001001589.html


http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012111001001589.html

核に依存するようになったら、
他の産業とかそういうのはダメになるから、
核に依存せざるを得なくなる。

代々、貧しいながらも引き継いできたものを、
目先の金で売り渡した結果
原発を受け入れた地方行政の末路だ。

最終的には核のゴミ置き場にされる。

結局は処理できないものを作れば、
誰かがこういう汚れ役をやらないといけない



あれ?東京新聞のリンクが消されてる。
黒文字は東京新聞のコラムのコピーなんだけど・・・。
 

けっきょく六ヶ所はセラフィールド化するのか。

真面目に努力して真っ当に生きるコトを自ら放棄したンだから
ヒトとして幸せな人生がおくれると思ってたら大間違いだわな。
そりゃァゴミ溜めにされたってしゃーないわ。

原発を止められないのなら再処理事業は続行される。
運良く事故を起こさず地震も来ず事業として継続されれば
世界中から核のゴミが六ヶ所村に集まって来るという算段だ。



















0 件のコメント:

コメントを投稿