右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年2月9日木曜日

未来の無いまちフクシマ




子供をなんとしてでも、この地に縛り付けておかなくてはならない。

1マイクロシーベルト/時という高い放射線量だろうが、
そんなことはしったこっちゃない。

このままどんどん子供が流出していったら、福島県は潰れてしまう。

子供の医療費無料にして、県外流出させないように

被ばくさせようがしったこっちゃない。

医療費無料なんだから被ばくしようが構わないだろう、


姑息な手段を使って子供をとどめたところで、
子供に健康被害が出てしまったら本末転倒

子供が住めない汚れた土地

もう住めない

効果もない除染というイカサマ

子供が住めない福島

放射線量の高い地域は閉鎖

莫大な除染費用を避難費用にあてる

除染は一切しない

高齢者がどうしても住みたいというのなら勝手に住んでもらう

ただし住んでいる高齢者には東電が生活を補償する

福島をがれき処理場にする

子供が住めない町に未来はない

除染だの医療費無料といった、
小手先のトリックに惑わされてはならない。

過疎ってしまった町が、
福島の子供や家族を受け入れ、再び学校が復活すれば、
過疎化している町を再活性化することにも役立つ。

いい加減、現実に起きていることを冷静に見つめて、
思い切った判断をしないと、
気づいた時には手遅れになってしまった、
なんてことになりかねない

子供が住めない福島

子供が住めない町に未来はない








除染で出た被爆土の処理に困って夜な夜な河川に不法投棄する。

そんなコトがフクシマでは日常茶飯事に起きているンだそうな。

阿武隈川からは525000000Bq/kgもの放射能が
毎日毎日海に垂れ流されている。

フクシマの人達から観たらソレはアタリマエなんだそうだよ。

原発は爆発したんだしフクシマには大量の放射能が降り注いだ。

除染すりゃあ大量の汚染水が発生するワケだから
ソレらは雨水と同じ扱いで下水へ行く(つまりは河へ垂れ流し)

「だから汚染土くらい別にエエぢゃん」

ってコトらしい。

つまり、自分らの周りは綺麗にしたい。

だけど、目先の除染によって放射能が世界中に余計に拡散しようが
ソンなコトは知ったコトではない。

俺たちは汚れた。
だからオマエ達も我慢しろ。

道連れだよ。


目先のコトしか観ていないヤツラばかり。















0 件のコメント:

コメントを投稿