右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年4月8日金曜日

Tandem motorcycle Silk Road CT250S #04













今回から表題が「TLR200」から「Silk Road CT250S」に変わりました。


とりあえず毎度の如く丸裸にして

イロイロと考察してみるのですが

早くも大問題が・・・(汗



フレームの又の部分がゴツい・・・。

ココがゴツくてタンクのトンネルが当たる・・・。

う~む・・・ドーしたもんか・・・。

タンクをフレームに合わせて加工するか

フレームをタンクに合わせて加工するか・・・。







切りますた・・・www。







タンクマウントブッシュのポコチン邪魔なので切り落としました。


ナンだかドンドンとオオゴトになって行きますね・・・(汗 

サクっと仕上げてサラっと乗るツモリだったんですが・・・。
 


気を取り直して・・・。

又とポコチンがスッキリしたので色んなタンクを載せて考察してみましょう。



CS125








SL90









ノーティーDAX









エイプ








ふむ・・・悪くない・・・。








イーハトーブ






XL50

トンネルが浅過ぎる・・・。








R&P








RTLのかな?アルミタンクです。







TY用?のアルミタンク








トンネルが狭過ぎて全然ダメダメ・・・(><)









キャブのスペースが必要だから
又はコレ以上は狭く出来んのよねェ・・・。







ナンだったっけな昔のヤマハのレーサーのヤツ









もっと下げてつけたいけどEgマウントが当たるね。







試しに乗っけてみたwww。








ハスラーのだったかな?

悪くないけど スゲェ普通だね・・・。

まるで初期型のXL250みたい。








イギリス製のピーナッツタンクはトンネルが狭過ぎて全然ダメ










入る気配すら無い。







市販のピーナッツタンク







コレでも狭いね・・・。

Egマウントのボルトを抜いても入らない。








ハーレー用の5ガロンをチョップしたヤツ








微妙に取り付け位置を変えて確かめてみる。








悪くないけどなぁ・・・。











ビンテージモトクロスでもなくダートトラックでもなく
Chopperですらないのだけど・・・

オモシロいよね。











オートペットのタンク

正体不明っぽくてナカナカにイイ♪♪♪

古いヨーロッパのトライアル車みたいだと言ったら言い過ぎか?www。

「ンぢゃあコレで行くべ♪♪♪」とも思ったンだけどさ・・・。








タンクの状態が悪過ぎるンだわ・・・。

錆び落とししたらペラペラの穴だらけになっちまった。

切り継ぎ板金するの大変そうだなぁ・・・。


迷走は続く・・・。




























0 件のコメント:

コメントを投稿