右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年9月4日火曜日

カリフォルニアではセシウム濃度上昇で禁漁 太平洋のほぼ全域が高濃度に汚染されており 汚染の東端はハワイにまで達している




「セシウム濃度上昇で出漁禁止 カリフォルニア」
 
http://www.tax-hoken.com/news_aefaB0l2sI.html

太平洋のほぼ全域が高濃度で汚染されており、
汚染の東端はハワイにまで達している。

ウランが核分裂して出来る時の代表的な核分裂生成物
セシウム137と等しい量が出来るというのがストロンチウム90

ストロンチウム人体に対する危険度はセシウムの何倍も高い

揮発性があまりないために大気中にはあまり出てこない
ただし水には溶けやすいし、捕捉しにくい性質を持ってる

汚染水を浄化装置で浄化しても
セシウムは捕捉出来てもストロンチウムは殆ど浄化出来ない

ストロンチウムは大気中に出てこなかったとしても
海には流れ出ていってしまっている。

海産物への汚染を測るのにセシウムだけでは不十分。
ストロンチウム汚染も測定をやらなければいけない。

ストロンチウムはカルシウムに似た親骨性の物質であり、ベータ線を放出する。
ベータ線はアルファ線より飛距離があり、
骨髄により効率的に到達してしまう。
 

ストロンチウム90は、
骨髄で作られる白血球の正常な機能を阻害するため、
ガンや免疫低下、免疫低下に起因する感染症、肺炎などを引き起こす。
 

摂取すると体内でカルシウムと誤認されるストロンチウム

カルシウムは神経の伝達にもかかせない物質であるため、
当然カルシウムと誤認されたストロンチウムは
脳にも入り込み、神経にダメージを与え
脳の発達にも支障をきたすようになる。


まぁねェ ストロンチウムのハナシもアレだけど
プルトニウムまで出てるから

他の放射性核種もイロイロと出てるンだろうねェ・・・。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000023p4a-att/2r98520000023pas.pdf













0 件のコメント:

コメントを投稿