右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年5月19日土曜日

おおむね





本日の愛知県春日井市は晴れ


放射線量は

地上1mで0.14μsv/h

地上5cmで0.14μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測×10の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




「余計な検査をするなという脅し?」

しこり 嚢胞
「同意書」つきの検査通知
エコー写真の添付も無し

人口流出を恐れる行政
安全を装う形式的な検査

「福島の子どもが異常かどうかは、
原発事故の影響がない地域の子どもを調査し、
比較すればはっきりする。
やる気があればできる」


「県外避難できない親は諦めている」

甲状腺は成人してから異常が出る

原発事故当時、
何も知らずに井戸水を飲み、
屋外で炊き出しのおにぎりを食べていた子供達

次の検査は2年後


これが原発を推進する政府のヤリ方。














0 件のコメント:

コメントを投稿