右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年9月30日金曜日

宮城の海は福島よりヤバい





本日の愛知県春日井市は曇り


放射線量は

地上1mで0.10μsv/h

地上5cmで0.13μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




「宮城の海は福島よりヤバいョ」

解ってはいたコトなんだけど実際にビジュアル化されると落ち込むなぁ・・・。


「地元とのコンセンサスのとれない宮城県知事村井嘉浩」

「地元を排除して野村総研とベッタリな村井」

村井はホントーにクズだな。

「宮城県はガッツリ汚染されています」

それでも村井知事は新米を早々と安全宣言。

白石市は101Bq/kg出たがホームページにも載ってもいない。

土壌から稲への汚染移行係数は少なく見積もっても0.1%。

御得意のザル検査で暫定基準の500㏃以下なら流通する。

村井知事は「暫定値以下なら幾ら食べても安全です」と言い切る。


たしか肉牛の稲わらの暫定基準は300㏃だったよなぁ・・・













0 件のコメント:

コメントを投稿