右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年9月3日土曜日

どんなに頭よくても原発ひとつ止める知恵もないんじゃ意味がないな。





原発なんて全部停めますよ。あたりまえじゃないですか。なにいってんですか。


放射能対策は、1)強制避難 2)がれきは放置 3)汚染は封じ込め  が基本です。

原発に代替案など必要ありません。
原発は地球に存在してはいけないテクノロジーです!!!



おはようございます。

本日の愛知県春日井市は台風前の暴風域??
天気はくもり

放射線量は

地上1mで0.13μsv/h

地上5cmで0.14μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




脱原発サウンドデモ@ナゴヤ
http://nagoyasounddemo.tumblr.com/

9月11日

12:00〜名古屋栄 若宮広場にてイベントスタート!
15:00〜デモ出発!









埼玉県産と千葉県産の茶「抜き打ち検査」暫定規制値超え

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110903-OYT1T00089.htm?from=tw

スケープゴートの感が強いけどね。

お茶は薄めて飲むから大丈夫って言って

「ちゃんと抜き打ち検査もしてますよ」
って印象付けたいのだろうな。


埼玉の御茶は5月にも6月にも安全宣言してたよね。
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/moshimo/bohanbosai/higasinihondaisinsai/hosyasen/sayamacha2/index.html

どの地区のが引っかかったのかワカランけど
少なく見積もっても抜き打ちで4倍近い数値が出たワケだから
検査体制自体を疑ってみる必要はあるのではないかと思う。

流通させたい側が行う検査ってのは
往々にしてコー言うコトが起こる。

流通させたい気持ちはわかるけど、
「自分達の首を絞めるコトになるだけ」
というコトに気づかないと手遅れになる。

宮城や静岡や千葉のように、
「隠蔽地区」のレッテルを貼られると、
ソレを払拭するのに相当の時間と労力を費やすことになるだろう。

今は、「旨い不味い」よりも、
「高い安い」よりも、

「誠実か 不誠実か」が
売り上げを左右する最も重要な要素である

というコトに生産者も販売者も気付かないとダメだろう。

一度貼られたレッテルを
拭い去るのは容易なコトではない。


「抜き打ち検査をしてます」と言いたいならば、
ドコのナニをドレだけ検査しているのか
他の食品の抜き打ち検査の結果も発表してほしいよね。


宮城県のコメ検査の検出下限は「20ベクレル」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110901-OYT1T00540.htm

宮城はもうダメだろうね。

胡散臭い知事のオカゲで
ナニしても「隠蔽地区」の色眼鏡で見られてしまう。

宮城に安全なモノが在るのかドーかはオレにはワカランけど
仮に本当に安全なモノが在ったとしても

オレは絶対に買わないな。

自分自身の安全のためにね。

君子危うきに近寄らず ってヤツだなwww。



新聞では「福島のモモが風評被害で半値以下」という見出しが躍っている。

記事を読むと、値段と取引高の事ばかりで
肝心の被曝数値のコトは一行も書かれていない。

ヒトはモノを購入する時には様々な要素を天秤にかけて
買うか買わないかを判断する。

汚染されているモノを避けよう(たとえ基準値内でも)というのは
命を大切に思うのならばアタリマエの反応だと思う。

消費者はバカではない。
安心出来る物なら喜んで買う。

安心出来る要素が足りないから買わないだけだ。

「安心です」と言うだけで、安心出来る根拠は何も示さない。

「基準値以内だから・・・」 と言いながら
具体的な数値は示さない。

買うか買わないかを決めるのは消費者だ。

明らかに怪しげな売り方をしておいて

「風評被害だ!!」って逆切れしているヤツが売るモノを
喜んで買うバカは居ない。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011090301000045.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
















0 件のコメント:

コメントを投稿