右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年12月8日日曜日

猛烈!即死!!崩れかけの排気塔は実は表面だけで25シーベルト以上かも ドーやって処理すんの???









「『表面付近』だからね 表面付近で25シーベルトだよ」

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013120600902


表面でコレなら中はドレだけの高線量ナンだろうか・・・。

果たして人類に処理可能なのか???


福島第一原子力発電所の爆発事故では
格納容器の爆発を防ぐ為に格納容器内の圧力を抜く
「ベント」という作業を行った。

とてつもない濃度の放射能の混ざった蒸気を
環境中に放出してしまったのだ。

そうするしか格納容器の爆発を防ぐ手立てが無かった。

そうしないと格納容器が爆発して東日本全体が死の街になる。

だから福島を切り捨てた。

東日本を守る為に 
福島には死の街となって貰うコトにしたワケ。

その際に 排気塔を使って格納容器内の圧力を抜いた。
排気塔にはフィルターもナニも装備されていなかった。

とてつもなく放射能で汚れた蒸気を排気塔に通したので
排気塔が「とてつもなく汚れてしまった」 というワケ。

排気塔の中を通したダケで
排気塔表面が「25シーベルト」という
とてつもない汚染を受けてしまうような蒸気を
東電は環境中に放出してしまったワケ。

東日本を守る為に。

そうするしか他に方法が無かった。

ヒトたび事故が起これば
近隣の地域はおろか国の半分が死の街となる危険を持つ原子力

そんなモノに頼らないとやっていけないと言われて
コノ国には 狭い国土に54基もの原発が建っている。

福島第一原子力発電所爆発事故で
ベントによって放出されたは放射能の蒸気は
放射能プルームとなって東日本全体を汚染し
風に乗り 静岡や長野や愛知県の東端までもを汚染した。

排気塔表面だけで少なく見積もって「25シーベルト」
排気塔内部はドレだけ汚染されているのだろうか。

地震でダメージを受けて崩れかけている排気塔
果たして人類に処理出来るのだろうか。

今後どのように処理していくのか

福島第一原子力発電所爆発事故から1000日

今だ目処すら立っていない。





























0 件のコメント:

コメントを投稿