右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年12月25日水曜日

22st YOKOHAMA HotRod Custom Show 2013 #18













20年代?






板バネフォークはスタイリッシュでカッコイイ♪♪♪













ポニータンクのスポーツスカウト






変わったマグがついている。






バッテリーも発電機も無いから乗ってないのかな。






スポーツスカウトはフレームのリアセクションに補強が入る。
オレのには入っていないけど。












オイルポンプからのブリーザーはチェーンに垂れ流しになってた。






ココら辺は自分の資料用です。






チーフばかりでスカウトは少ないから
SHOW会場で見かけると嬉しいね。






東京インディアンズ





















陸王フォーク






50sフォーク






50年代






ウォーリアー






フォー






直ヨン















































チーフベースのCustom 完成が楽しみです。





SHOWではまだまだ全然マイノリティなインディアン

「ベストハーレー」なんていうアワードはあるけれど
「ベストインディアン」は無い。

ハーレー雑誌でも「ハーレー以外」扱い。

陸王はハーレーと同格扱いなのに
インディアンは「その他大勢」扱い。

陸王は日本車で
インディアンは同じアメリカ製Vツインなのに
インディアンは「その他大勢」扱い。

でもまぁ、ソコがインディアンの魅力でもある。

アメリカ製のオートバイで Vツインなのに
敢えて

「ハーレーではない」

というトコロが
天邪鬼にはタマラナイwww。



























4 件のコメント:

  1. funnyさんらしい(笑)

    でも実際の車両をみて繊細な感じと無骨な雰囲気が混在するのを見てニヤニヤしちゃいます

    あの年代の車両が普通に走ると聞いただけでニヤけるんですが(^^)

    返信削除
  2. Qさん>
    自分が乗るまでは考えもしなかったですけどね。
    インディアンのマイノリティさなんて。
    乗るとワカるコトもあるし乗らないとワカラナイこともある。

    スポーツスカウトをチョッと乗ったダケで
    偉そうにインディアンを語るツモリは無いですけれど
    ソレでも一応は「インディアン乗り」ですから
    乗ったコト無いヒトとは目線が違うワケです。

    まぁ、インディアンを乗ってみて間違いなく言えるのは
    「インディアンは楽しい♪♪♪」ってコトですかね♪♪♪

    返信削除
  3. 今回のロッドショー凄いですね。。インディアン・・
    今まで一番多いんじゃないですか? やっぱ乗ってみなければインディアンの楽しさは分かりませんよね~~(笑)

    返信削除
  4. オオカミさん>コメント有難う御座いますm(__)m
    まだまだマイノリティですが年々増えてますインディアン。
    インディアンの良さは乗ればわかりますね~♪♪♪
    今は乗るのが楽しくてしかたがないっす♪♪♪

    返信削除