右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年12月21日土曜日

22st YOKOHAMA HotRod Custom Show 2013 #14







チェリーズさんの昨年のベストモーターサイクル

大きな楯が沢山





そしてコレが今年の新作♪♪♪














完全に世界観が出来上がった感じですね♪♪♪























トライアンフのドラムを加工 参考になります♪♪♪































コノ車輌が今年のベストモーターサイクルだったようです。


ダレの眼にもキャッチーで
ワカるヒトにはワカる創り込みが仕込まれていて
唯一無二の世界観

ベストを獲るのに必要な要素なのだと思います。

誰しもが納得するモノであるべきですから
選ぶ方は大変でしょうけど・・・。

コレは文句無いですよね。



昨日MOONからHotRodCustomShowの小冊子が届きました。

アワードの一覧を観て「ナンでコレが?」と思うモノもチラホラ・・・。

でもって自分がイチオシだと思っていた車輌が無冠だったので
「コレが獲れてナンでアレが無冠なワケ?」とも思う。


ハーレーが優遇されるのもソロソロうんざりだし。

自分が原付やインディアンだから余計にソー思うワケだけど。

全てのアワードに
全てのヒトが納得出来るようになるとは思わないけれど

その温度差を少しでも無くす努力は必要なのでは無いだろうか。

じゃないと頑張るヒトが居なくなってしまう。

ボロいバイクをカネにモノ云わせて買って来て
古いダケでカッコ良くもない部品を
ゴテゴテとくっ付けたダケでアワード盗っていかれたら 
ソリャあ頑張って鉄粉にまみれているヒト達はヤル気無くしますよ。

派手なダケでアワード盗れるンなら
ミリ単位で拘ってバランスとるのがアホらしくなりますよ。

チョウチンアワードも広告ピックも
SHOWの継続に必要なのであれば

ソレはソレで無くせとは言わないけれども

頑張ったヒト達がキチンと報われるようなSHOWであって欲しい。

誰しもが認める我が国最大のSHOWで
良い作品が「無冠」で終わるようでは
Customの未来は先細って行くバカリだと思うのであります。
































0 件のコメント:

コメントを投稿