右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年12月23日月曜日

ゴメンね♪また漏れちゃった♪♪てへッ♪♪♪







「放射性物質を含む雨水がまた漏洩」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131223-00000081-yom-soci

コレ21日の1.6トンの漏洩とは別のハナシなんだよね。

「堰のつなぎ目から汚染水漏出」

http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312210421.html

原因は「老朽化」とか言ってるし

まだ2年と半年ちょいだぜ??
ドンだけ老朽するのが早ェェんだよwww。

ナンつうかイツもトラブルの原因が「幼稚」過ぎぢゃネェ?

タンクからの漏れにしても
最初からキチンと考えて対処していれば
防げたコトばっかりだろ。

え?ナニ??

「そもそも最初からキチンと
考えて対処が出来るなら
原発ナンてやってない」

って??

まソリャそーだわね 失礼しやしたwww。


東電は「海への流出は確認されていない」と言っているが

汚染水タンクに溜められている汚染水は
浄化が終わってセシウムが除去されたモノ
セシウムは除去しているがストロンチウムは残っている。
ソレが環境中に漏れている。

セシウムは土にくっ付き易い性質を持っている。
だから土壌に漏れ出しても土と結びつき広範囲に拡がり難い。

だがストロンチウムは土と結びつきにくく
殆ど水と同じ様に海まで流れ出ていく。

そして生物のカラダの中にカルシウムと入れ替わるように蓄積される。

だが、今現在食品の検査の対象はセシウムだけ
ストロンチウムは検査していない。

ストロンチウムはセシウムに比べてにエネルギー量が桁違いで
危険性はセシウムの300倍とも言われている。

 「調べないけどストロンチウムの危険度はセシウムの300倍だでね」
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/10/24/7650/


「キチントシラベテイルノデアンシンシテタベナサイ」
http://funnycustom.blogspot.jp/2013/12/blog-post_21.html






























0 件のコメント:

コメントを投稿