右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年10月18日火曜日

CT250 Silkroad DE 大須の骨董市とGo!Hey!! 五平餅~♪♪♪










今日はシルクさんで大須に買い物に行って来ました。

ついでに8の日の骨董市がやっていたので覗いてきましたよ。



戦利品はナカナカに良い雰囲気のブリキ缶とPEACEのオイルライター

ブリキ缶は薬品かなんかのヤツで相当古そうです。

ライターは握ると蓋が開くヤツで初めて観るタイプです。


タバコは12歳のトキから吸い始めて30歳でヤメたので

ライターは必要ないのですがコーいうギミックに弱いのですwww。









非常に凝ったツクリをしていますね。







使いもせんモンを買ってドーするんぢゃ っつうハナシですが

手に入れてニヤニヤしたら引き出しの奥の方に追いやられて

そのウチ忘れ去られるのでしょうねwww。

ブリキ缶の方は35ピックのラジエターのキャッチタンクにでも使えんかなぁ~

って思って買ったのでありますがチョッと小さいかな??

とまぁコーやって無駄ゼニを落として

地域の活性化に貢献して行くのでありますwww。











そして先回大須に来たトキに探しそびれた五平餅www。


名古屋市中区大須3丁目の「れこると大須」

大須観音の脇にある店舗ではなく招き猫広場」の近くにある方の店です。

大須観音のでは五平餅はやってません。 








普通の五平餅と角煮五平餅

「も」氏の情報の通りカセットバーナーで炙っているダケなので

努力は認めるけれど結果が伴わないという残念な状態・・・。

だが氏の情報にあった「酒臭さ」はなかったので

タマタマたれの煮切りが甘かったのだと思われる。

クルミたっぷり」と看板に謳っているがクルミの味は殆どしない。

コレを「中津川名物」と謳うのは中津川の五平餅への侮辱であると言える。
 

豚の角煮五平餅の方は

豚の角煮と組み合わせた意図が理解出来ない。

五平餅と豚の角煮が相性が良いとは思えないのだ。


トッピングとして一味唐辛子とマヨネーズとマスタードがかけ放題だったので

このまま食べ続けるのが辛くて唐辛子とマヨネーズをかけてみた。

意外とイケるwww。

五平餅にマヨネーズはアリなのかもしれないwww。


久しぶりの肉はとても硬くて脂の臭いが気になってしゃあない。

普段肉を避けているから非常に動物性油脂に敏感になっている。

申し訳ないが二度と喰うコトは無いだろう。 


やっぱり五平餅は大須で喰うもんぢゃあ無ぇな。

大須では「新雀」の「みたらし団子」を食べましょう♪♪♪












「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html



































0 件のコメント:

コメントを投稿