右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年10月26日水曜日

自転車マニアの館 










オレの同級生のH谷くんは自転車マニア

その筋ではチョッとした有名人なくらいのレベルのマニア

営業職の彼は東海北陸中京を飛びまわっているので 
 

営業先で廃業してしまった自転車屋を探し出し

足げく通って仲良くなって 

かつて店だった場所の床下や倉庫の奥に

人知れず眠っていた御宝を発掘するのが趣味

ソンな御宝が彼の小さなガレージにはイッパイ詰まっているのです。




あの三菱が戦後に戦闘機を造る筈だった材料で製作した「十字号」

ジュラルミンで出来ています。


















ナニゲに無造作に壁にぶら下がっている部品ナンかも

自転車マニアが観たらビックリするモノだったりするのよ。








ジュラルミンなのでフレームはリベット接合ですよ。








カネに困ったらオレが買い取るコトになってますwww。








今でこそハーレーなんかに乗っちゃってますけど

筋金入りの旧車乗りだったH谷くん。

嘗てはメグロとかYA-1とかに乗っていて

ラビットにも乗っていました。

その名残がチラホラと・・・。


ラビットのミラーに引っ掛けてあるのはセルロイド製のクランクカバー

セルロイドの部品は貴重なんだよね。

紫外線で劣化してカサカサになって粉々になっちゃうから

良い状態で残っているモノは本当に貴重なんだよ。








まぁ昔はタダの隣の様な価格で手に入ったラビットも

今ではアホみたいな値段がしますので

彼が再びラビットに乗る日が来るコトは無いでしょうねェwww。







報國の菊型ホーンにサンライトのメーター









カンデラライトもイロイロあるんだよねェ~。

左上にチラ見しているのはセルロイドのスイッチ

真鍮の蜂のマークがついてるから
 

べスパをバーハンドルに改造したトキとかに使ったらカッコいいかもね。







自転車マニアはスナップオンでもマックツールでもなく

「畑屋」の工具がステイタスwww。

モチロン既にアンティークの域に達するほどの古い工具たちです。









パッケージのデザインとかオシャレだよね。

















ルーカスの回転ベルです。

レバーを押すと鐘の部分がクルリンクルリンと回ってリンリン音がするの

ルーカス製の回転ベルは相当珍しいンだそうですよ。

H谷が珍しいと言うのだからソートーなモンなのでしょう。

オレにはサッパリですが・・・www。








オグラのダイナモ

コレも非常に珍しいんだそうです。

古いオグラの部品はマニア間では高額で取引されていますね。

オレも以前にヘッドライトを手に入れてオークションに流したら

ビックリするくらの高額で売れたコトがありました。








瓶壷フィルターとかガラスのリフレクターとか

ビンテージバイクに使えそうな部品もチラホラ

昔はクランクスプロケットなんかも自社を主張する大切なパーツだったんですね。

スプロケは使うと磨耗するので良い状態で残っているモノが少ないのです。

古ければ古いほどに・・・。









コチラは戦前のラーヂ

戦前からニッポンで生き残って来た今風に言えば「サバイバー」ですwww。

戦争で持って行かれないように

バラバラにして箱に詰めて天井裏だか床下だかに隠していたンだそうな。


















未使用の箱入り部品も大量にありました。









全部売ったら幾らになるんだろうねェ~www。

パンヘッドかWL辺りとなら交換してもイイそうですよ。

まぁ全部売ればソレくらいにはなるでしょうね。


ナカナカにディープな世界で御座います。

オレは興味ないけど・・・www。































0 件のコメント:

コメントを投稿