右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2015年9月29日火曜日

「原子炉に残っている」と言っていた2号機の核燃料は 70%~100%溶けちゃってますよ











「2号機の核燃料は 70%~100%溶けちゃってます」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150926/k10010248361000.html


「2号機の核燃料は原子炉の中に残っている」

そう東電は言ってましたけど

実際は

「全部溶けて落ちちゃってドコにあるのかサッパリわかりません」

ってコトらしいです。

識者のヒト達は最初から「溶けて落ちてるよ」って言ってたよね。

イツもコーだよね。

結局皆ンな原発に反対しているヒト達の言う通りになってた。

ソリャぁソーだわな。

ひとたび事故を起こせばコーなるコトがワカッていたから反対してたんだもんね。

「事故なんて起きない」と対策すらして来なかったヤツラと
事故が起きた場合を想定して反対して来たヒト達

ドチラが正しいコトを言っていたか 歴史が証明してるわな。


「コレくらいならダイジョウブ」 ってェ~のも
ホントーにダイジョウブなのかドーか怪しいよね。

まぁ、ナニか起こってもダレも責任とってはくれないし
面倒も見てくれないし 保証もしてくれんでな。

ソレも歴史が証明しとるでよ。































0 件のコメント:

コメントを投稿