右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2014年12月21日日曜日

Yokohama HotRod Custom Show 2014 #09

















改華堂 KUSTOM SERVICE


独り我が道を行く漢  改華堂代表小川昌男







CUSTOM SHOWでラリックをディスプレイするのは小川昌男くらいだろう。

そしてコノ会場で このラリックに気付いたヒトが何人居ただろうか。







コレを観れば解かる。

ナニモノでもない。

小川昌男はオガワマサオなのである。

唯一たる者 それが「改華堂」








スロットルはハンドメイド






エンジンはアエルマッキM50

ハンドシフターもステップ&ペダルも全てハンドメイド







































アイデンティティとは こういうコト

○○風でもなければ○○チックでも○○ルックでもない。

オマージュでもなければ焼き直しでもない。

唯一無二

ソレがアイデンティティであり

ソレが 改華堂 KUSTOM SERVICE 小川昌男 なのである。









高校生(元)が 仕上げて来た!



あんどんカブがベース







ネックをショート加工して ソレにあわせてC100フォークをチョップ

フロントウィールはロードパル用の14インチ







ジッピィライザー






手曲げペダルに格納ステップwww。

クラッチカバーは上フィラーのハネトメシタカンマ







アマル392








2段切り替えのH穴キー







このタイヤはイイね♪♪♪








インチキ臭いJISマークもどきwww。








チャンとリンクを組んでジョッキーシフトに








一時は「あのまま朽ちるのかなぁ・・・」と思ったけれど


よくがんばりました♪♪♪

































0 件のコメント:

コメントを投稿