右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年6月21日水曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんはメールの返事をくれませんが毎月第三土曜日のナイトクルーズは盛況でしたのでソノ模様を御送り致します♪♪♪













毎月第三土曜日の夜は滑走路の横で・・・。




夜風が気持ちイイ♪♪♪


























































































































































































































































































































「行く価値がある」と思えばヒトは集まる。

「行く価値など無い」と思われてしまったらヒトは集まらない。

「価値が無い」というレッテルを貼られるほど厳しい評価は無い。


嘗て「原付だから」と不当な差別を受けたコトがある。

ソイツは未だに名古屋でカスタムショーをオーガナイズしているが

年々規模が縮小して行き 毎年開催が危ぶまれる『噂』が流れ

今や青息吐息だ・・・。


結局「カネモウケ」だけが目的なヤツがやるイベントってのは

目線が違うからオモシロくないのよ。

観てるのは「カネ」だからね。

ソコに参加するヒトタチのコトなんて観ていないもん。

ソリャぁオモろいイベントになるワケがない。


主催する側が楽しんでいるイベントは

当然参加する側も楽しめる。


バイクを好きでもないクセに

体裁を保つためダケにワザワザハーレー買って

ショップの提灯ぶら提げる為ダケにカスタムしているような

ソンなヤツが主催しているバイクイベントなんて

オモろいワケ無いやんwww。


しかしまぁニンゲンってェのは

ヤラれたコトは忘れんもんだねェ・・・。

コーやって何年も前のコトがナンかのキッカケで蘇る。


まぁトンだトバッチリだけれどもなwww。

 




























0 件のコメント:

コメントを投稿