右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年11月13日日曜日

アエルマッキdeクラシックカーフェスタ in尾張旭2016からの香嵐渓de紅葉狩り&Go!Hey!! 五平餅~♪♪♪











今日はハーレースプリントで隣街の尾張旭で行われる旧車イベントへ

クラブマン屋の「も」氏が出店するらしいので冷やかしがてら顔出しwww。



出発時メーター

ぼちぼちオイル交換せなアカンな。





隣街なので あっちゅう間に到着www。


まぁ小じんまりとした地元密着型的なイベントで御座います。








「も」氏は実働車両を2台も出品

書付実働各部点検済みで¥65000-ですよ(@@)

コンなんでドーやって利益を出すのかイツも不思議・・・。

やってるコト考えたら絶対に真似出来ないよ。

クラブマンが欲しかったら絶対「も」氏のトコで買った方がエエよ。

他所では絶対に真似出来ん価格で買えるでな。

http://nagoya666.exblog.jp/









お仲間さん達と一緒にイロイロ出してた。








車の方は今年はビックリするようなのは無かったかな。








バイクもね。









帰りがけ「も」氏のブースは人だかりだったけど

ホンダのパーツリスト1000冊は売れたんだろうか?www。


表紙が薄緑色に統一された時代のPLがメインですが

原付から大型までイロイロと揃っていました。


12Vのモンキーのキャブ最終のやシャリィやらベンリィやら

カブ系のPLも沢山あったから欲しい人居たら言ってくれれば確保しときますよ。

1冊300円だそうです。





そして屋台では・・・



あればとりあえず喰うでしょwww。







ビシバシの業務用ですが 

この団子三兄弟タイプのモチは意外と美味しいンだよね。

焼きたてを狙って食べればワリとイケる。

タレもセットで売っているンだろうと思われ

ドコで喰っても同ンなじ味だけど不味くて喰えない味ではない。

焼き立てを頼んだから外はカリッと中はふんわりで普通に美味しかったです。




クラシックカーフェスタ in尾張旭は尾張旭市の城山公園で行われているのですが

その城山公園の池の北側にある店が本日の2本目www。




公園に来たヒト達や地元の子供たちをターゲットにした御店です





バリバリの業務用で作り置きで冷めてて固くて不味かったです。

まぁ1本¥150-ですからね。

普通なら¥200-から¥250-のモノですので・・・。

コレが¥250-だったら激怒してるトコですが まぁね・・・www。



不味い五平餅を食べると気分がブルーになるので

早いとこクチ直ししたいので次へ急ぎますwww。


城山公園にはもう一軒五平餅が食べられる店があるのです。

公園の南口にある小さな御城の中にあります。













さして期待していなかったンですけど

コレ美味しいわ♪♪♪

モチもふんわり肉厚で殺し具合もバッチリだし

ナンといっても味噌ダレが美味しい♪♪♪


レストハウスから観える風景もナカナカだし

ココは鉄道好きな甥っ子連れて再訪決定だな。 


旧車フェスタの会場をあとにして

五平餅ハントは続きます。

尾張旭から瀬戸の街を抜けてイツもの道へ

本日の4本目はココ














外にはテラス席があって矢作川を眺めながら食事が出来ます。









紅葉はマダマダな様子








バリバリの業務用でした・・・(><)



そのまま香嵐渓に向かいます。

紅葉シーズンに突入したのでメイン道路は大渋滞必至でしょうが

ソコは勝手知ったる走り慣れた奥三河

裏道を使って回避します。



駐車料金は回避出来ませんので¥500-も盗られて香嵐渓に入ります。






もの凄ンごい人人人ヒトヒトヒトひとひとひと・・・

でもねコーいうトキの観光地の方が勢いがあって五平餅は美味いのです。

閑散としている観光地の五平餅は不味いっすからねェ・・・。





とりあえず前回来たトキに満腹で喰えなかった店から


本日の5本目








「井の上」

メインの駐車場からの土産モノ通りの入り口の店です。








しょうゆ味とミソ味があったので「しょうゆ味」を選択

焼きたてを頂きましたが 画像の通りの業務用

業務用のモチは観てワカリます。

モチとほせの境目を観て下さい。

泡だった様な膜が張ってるでしょ?

コレが業務用の証なのです。

コレはモチにツナギを使用していると出来るモノだと思われます。

こういう膜が張ってるモチはベッチョリとしてホロホロ感が無くてクソ不味いのです。

五平餅のモチは御飯の殺し具合が命ですからね

半殺しにした御飯の粘り気を利用して「ほせ」にしがみ付かせるワケですが

殺し過ぎでもネットリしてしまうし殺し甘いと「ほせ」がら落ちてしまう

だから業務用はツナギを使って粘り気を出

糊代わりにしてるのだと思いますが

そのツナギが御飯粒同士の空間を埋めてしまって

ホロホロ感が無くなりベッチョリしたモチになってしまうのです。

このベッチョリは普通のもち米を突いたトキに出るモッチリと違う

非常に不快な食感なのです。  

こういうモチが美味いワケがない



はい次ぎ行きましょう。

本日の6本目はコチラ


「八千代」








土産モノ通りの突き当たり巴川沿いの店です。










モチは業務用でダメダメですがミソが美味しいです。

ミソ味の五平餅が食べたかったら「八千代」もイイかも。



チョイと戻って本日の8本目はココ



「みちくさ」

↓ 前回来たトキは作り置きで冷めてて固くて残念だったのですが
http://funnycustom.blogspot.jp/2016/10/nagoya-classic-car-meeting-2016-gohey.html

コレは焼き立てなら絶対に美味しいに違いない というコトで

今回リベンジしたワケであります。

ホットケースに作り置きが無くなるまで店の前で待機してから焼き立てを注文。



念願の焼きたてですよ~♪♪♪

ヤッパリ想像してた通りチョー美味いです♪♪♪

磯辺焼きっぽいチョッと醤油ッからいタレは

焼餅とかおかき好きならドンハマリです。

モチが通常の業務用の半分位の薄さなので

味がシッカリついて なン枚でもイケそうな感じです。

他のドコの「しょうゆ味」の五平餅とも違う味ですが

コレもまぎれも無く「五平餅」なのです。

香嵐渓で一番美味しい五平餅は焼きたてなら「みちくさ」でキマリですね。





香嵐渓は紅葉シーズンに入ると 

シーズンオフには営業していなかった店が開業します。

そんな先回来たトキには閉まってた店で本日の9本目


土産モノ通りから赤い橋へ行く巴川沿いにあります。








「もみじ堂」









とよた五平餅学会会員です。

まぁ学会員だから美味しいとは限りませんからね。

学会に入ってるトコでもクソ不味いトコは沢山ありますので。








モチは「ミネアサヒ」を使っていると謳っているダケあって

カリッとふんわりツブツブな殺し具合もナカナカですが

タレがクソ甘くて全然ダメ

モチは美味しいので非常に勿体無いですね。

このモチに「八千代」さんのミソつけて焼いたら美味いだろうになぁ・・・

世の中は思う様にはイキマセンね・・・。






せっかく日本でも有数の紅葉スポットに来たのですからね


まだまだ2分3分といったトコロでしょうかね。








コレで冷え込みが来れば来週あたりがピークなのかな?








まだまだ青あおしてますから11月末でも楽しめそうですよ



























って画像では真っ赤ですけどコレはウソです

実はフィルターかけてますwww。








実際はコンな感じwww。







まだまだ全然ですよ。








ソンなインチキ写真を撮りながら香嵐渓の一番奥まで歩いて

本日の10本目は 「あすけ村」



ココも先回来たトキはBBQハウスになってましたが

シーズンインしたら売店に早変わりですwww。


モチは手作りで炭火焼でカリッと焼けてて美味しいけど

ミソがなぁ・・・。

どうにもボンヤリしててキリっとした締りが無い。

ココも「八千代」さんのミソ使えばイイのにね。




さて 香嵐渓の五平餅はコレで制覇したので戻りますかね。



紅葉でも眺めながら・・・。














































香嵐渓の五平餅ナンバーワンは

焼きたてなら「みちくさ」

外さないのは「花もみじ」

ってトコでしょうかね。

あとは目糞鼻糞喰うに値しません。

以上 香嵐渓五平餅GP終了♪♪♪








本日の走行は約109km

ウチに帰ってオイル交換しましたよ。

けっこうオイル減ってたわ。

今回乾式クラッチだというコトが判明したので

ウチの長期不良在庫だったレッドラインオイルを奢ってみた

メカノイズが減ったような気がするがドーだろうかね。


しかしまぁ今日もぎょうさん喰ったなぁ~www。










「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html






















0 件のコメント:

コメントを投稿