右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年1月9日水曜日

「何かあった時」は「人柱」としての役割が課せられていることを自覚している






『 社会が「東京電力社員の犠牲者」を要求している』

http://ittm.tumblr.com/post/39310761975

特段の配慮など一切ありません
特別な手当てなど一切支給されておりません。

往復の通勤で15μSvの被曝に晒されます。

身分上「東京電力社員」
端的に言えば「制服だけは東電社員」

東京電力社員は収束作業のなかでも危険な作業に従事しろ

「東電社員ならば死んでもよし」

「危険被爆労働専門作業員」としての逆出向制度

 

ドコまで狡賢く汚いんだ 電力業界ってのは・・・。

コンなコトを平気で押し付けるコトが出来る神経が
オレには全く理解出来ない。

自分たちだけは安全な場所で
コソコソと隠れて居るクセに高給をとって
最前線で猛烈に被曝しながら寿命を削って作業している人達は
自分の命をハシタ金に替える為に黙々と働いている。

なんなんだコノ国は

コンなコトが許されるのか?コノ国では

コンなコトで本当にイイのか? コノ国は


















0 件のコメント:

コメントを投稿