右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年1月28日月曜日

基準値超えて汚染してても混ぜて燃やせば安心ですよ





「汚染ほだ木は燃やしますがナニか???」

http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-1280.html

http://www.nhk.or.jp/morioka/lnews/6044833261.html

相変わらずNHKは消すの早いね。


しかし 「混ぜれば安心」って本気で思ってるのかな。
数字遊びでヒトの命が守れると本当に思ってるんだろうか。

岩手の牛肉の汚染は基準値以下で騒がれないけれど
セシウムだけで56Bq/kgもあるんだってさ。
基準値以下だから とうぜん垂れ流しダラダラですよ。

まぁ、基準値超えても
得意の混ぜて薄めで大丈夫作戦しちゃうかもしれんけどね。

燃やされた放射能は再び大地に降り注ぎ
ありとあらゆるものを汚染し
ありとあらゆるものを被曝させる。

そして、ありとあらゆる手段で濃縮されていく。

隔離して管理しない限り 
ソレは永遠とも言える永い永いあいだ
何度も何度も繰り返される。

愚かなヒトの欲が多くのヒトを苦しめる。

いずれ必ず己にも降りかかるコトとなるのに
バカどもは今日も放射能をバラ撒きつづける。

「大丈夫 大丈夫」と呪文を呟きながら・・・。


















 

0 件のコメント:

コメントを投稿