右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2013年1月16日水曜日

放射能は消えない  人間は放射能には勝てない







「放射線量上昇し2度目の除染」

http://www.nhk.or.jp/chiba/lnews/1084789281.html?t=1358254233474


千葉県松戸市は市内の9割が汚染状況重点調査地域

子どもたちが集まる広場や遊具の近くの値が基準の2倍近く

周辺の放射性物質が雨などによって集まった

「除染は1度では終わらないことがわかった。
今後も放射線量が上がるおそれがあり、
定期的な測定と除染をしっかり行っていきたい」

つまりだ 「定期的に除染が必要なトコに住まわせる」っちゅうワケやね。

まぁソリャそーだわな
福島なんかケタが違うトコでも「住め」って言ってるンだから
コンママイクロくらい我慢せい っつうコトだわな。


「大きなくぼみがあり、雨が降ると水が溜まり
放射性物質が集まってくる」

だから平らに整地して一箇所に集まらないようにするそうな。

一箇所に集まれば 除染という作業で
その場から放射能を取り除くコトが出来る。

でも、集まらないようしてしまうと
何万年もの間 ソコに放射能は居座り続ける。

福島第一原子力発電所からは、
昨日も今日も明日も 
毎日毎日膨大な量の放射能がバラ撒かれ続けている。

放射能で汚染された食品やモノが全国に流通し
ソレらは最終的にゴミや汚物として
流通先で焼却され埋め立てられる。

愚かなニンゲンの浅知恵で
薄めて誤魔化して検査をスリ抜けた放射能は
放射能自らが、まるで意思を持って集まったかのように
再び元の姿へ戻ろうと集まって来る。



放射能は消えない。
人間は放射能には勝てない。



















0 件のコメント:

コメントを投稿