右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年4月30日月曜日

ワンマンショウ会場前のメインストリートがスタージスと化する!!!





昨日はモンキー天国でしたが 
今日はデイトナバイクウィークでした♪♪♪www。
















御来場頂いた皆様
本当に有り難う御座いました・・・m(_ _)m






ワンマンショウをやってて判ったコトがある。

ニンゲンのレベルの高さと低さ。


個人展覧会でSHOW BIKEをディスプレイする。

「観易いように」と思い 程好い高さに作品をディスプレイする。

「観易いように」と思い 柵も仕切りも設けていない。


Chopper乗りは絶対に作品に触らない。

舐めるように車両スレスレまで顔を近づけて
ジックリと時間をかけて隅々まで作品を観ていくけれど
彼らは絶対に作品には触らない。

モンキー乗りは平気でベタベタ触る。

ハンドル握ったりアクセル煽ったり。

モチロン断わりなどヒトコトも無い。

仲間達もソレを観てて咎める様子も無い。


車両に対する意識の低さと
ニンゲンとしてのレベルの低さ。

そういうトコロに滲み出る。

排気量の大きい小さいなどは関係無い。

「たかが原付」と バカにされる要因は他にある。

ニンゲンとしての程度の問題なのだ。












6 件のコメント:

  1. ショーバイク触っちゃアカンよね〜。

    めげず残りガンバって下さい(^-^)/

    返信削除
  2. バンバンにTWのエンジン… スズキのスズキ乗りですww

    本日もお疲れ様でした。基本ビルダーさんが魂込めて造った物は

    オーナー以外は触ってはダメですね。他人の彼女と同じですかねww

    美しい作品に囲まれたあの空間は癒されて、つい長居してしまいました。

    舐めるように写真撮りまくってすいません。

    返信削除
  3. 人のもの触る時には一言添えるのが、当たり前なんですけどね。

    当たり前のことが出来ない人間が増えてると、若造ながら感じます

    返信削除
  4. 匿名さん>
    ナンつうか、
    生活環境なんですかねェ・・・。
    「ヒトとしての常識」ではないかと思うのですけど
    まわりがダメだとソレに気付かない。

    アタリマエのコトがアタリマエに出来ないのは
    身の回りの環境が
    アタリマエのコトがアタリマエに出来ない環境にあるから

    親の教育とかも重要なのかもなぁ・・・
    先輩後輩の「躾け」とかも・・・

    返信削除
  5. なかし氏>
    長居して頂けるほど楽しんで頂けたのなら
    イベントを開催する側としては本望です♪♪♪

    意識レベルの問題なんでしょうね。
    自分の車両すらも軽ろんじているから
    他人の車両を平気で軽んじる。

    Customを愛するヒト達で
    そういった程度の低いヒト達に出会った経験は無いのですが
    モンキー乗りや珍走系の程度の低いヒト達には
    意外と多いですね。

    そういうヒト達って、ハーレーだと絶対に触らないンですよね。

    原付だから軽々しく平気で触る。

    そういうトコロも「なんだかなぁ・・・」って思います。

    返信削除
  6. 高校生>
    そうだね。
    アタリマエのコトが出来ない人間は本当に多い。

    君がそう思えるような教育をしてくれた親に
    君は感謝しなきゃいけないよ。

    「アタリマエのコトが出来ない人間が多い」
    ってコトにすら気付かないような親が
    平気で子を生み育てている。

    そんな親に育てられた子供が
    やがて親になるンだよな・・・。

    返信削除