右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2012年4月1日日曜日

男は覚悟の違いが顔に出る





本日の愛知県春日井市は曇り時々晴れ


放射線量は

地上1mで0.12μsv/h

地上5cmで0.13μsv/h

風通しの良いコンクリート

SOEKS-01Mで各10回計測×5の平均値。

Co-60補正(×0.774)済です。




「ワイロを貰っているヤツラに
正当な判断が出来るワケがない」
不健全なカタチで再稼動が進められている。

危険かどうか解からないのであれば
防御側サイドに立たなければ人命は守れない。






「キムタク瓦礫を語る」 


実際存在する瓦礫は瓦礫と呼ばれない違うもの

福島で生まれた瓦礫を福島に
それが出来れば一番いいと思う



歯切れ悪くてモノスゲェカッコ悪いけれど
言いたいコトが沢山あるんだろうね きっと。

腹を括って「覚悟が出来ている」人と「覚悟が出来ていない」人
置かれている状況やら立場やらの違いから
表現の仕方は違うけれど、向いている方向は同じなんだと思う。













0 件のコメント:

コメントを投稿