右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2011年4月30日土曜日

Humanism





「情報隠蔽に被曝限度『人道的に許すことができない』内閣官房参与辞意表明」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_kan_ministry__20110430_2/story/gankou_5527556/
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110429/plc11042919200015-n1.htm


ついに正式に出たね、内部告発が。


「高木義明文部科学相 学校の汚染土除去必要無い」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/dst11042613220023-n1.htm


「文科省は、これ以上子供を被曝させようとするな!!」
http://takedanet.com/2011/04/post_b591.html


文科省は、郡山の橘小学校が自主的に放射線量を測定して
ホームページで公表していたことに対しても
圧力をかけて中止させたらしいというキナ臭い話も出ている。


「除去表土の引取りを東電に要請」
http://www.minyu-net.com/news/news/0429/news6.html



「米軍がGPSで汚染水の追跡調査を開始」
http://woman.excite.co.jp/News/society/20110429/Ntv_20110429060.html


昨日国会答弁で追求されてたんじゃなかったっけ???
ヤッタやらないをグダグダ言い合いしているウチに、
アメリカに先越されちゃったじゃん。


「いわき市コウナゴ2品から基準値の6倍を超えるセシウム検出」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110428/trd11042801410000-n1.htm


「茨城沖コウナゴ基準値の倍以上のセシウム検出」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110429/dst11042912530011-n1.htm


「千葉の基準値超ホウレンソウの流通1万束超す」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110428/trd11042819340013-n1.htm


「計画的避難区域の牛豚肉を出荷」
http://www.minyu-net.com/news/news/0429/news10.html


「東電作業員240ミリシーベルト被曝」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_nuclear_power_plant__20110430_96/story/20110430_yol_oyt1t00413/













 


2011年4月29日金曜日

Curium







原発に関して調べれば調べるほど後悔する。


ここまでになるまで関心を持たなかった自分自身に。




もう抜け出れないトコロまで来てしまっているのか?我が国は。
本当にもう手遅れなのだろうか・・・。


「原発という名の覚醒剤」
yoshiyuki.chiba_0405@solid.ocn.ne.jp




後の歴史では「福島は単なる警鐘でしかなかった」
という事にも為りかねない事態が起こっている。


「もんじゅ」「危険」で検索してみて欲しい。


何故だかワカラナイが、
「もんじゅ」に関しては未だに殆ど報道されていない。


福島が爆発して国民が原子力発電の危険性に目覚めた今になっても


何故だかワカラナイが、「もんじゅ」に関しては未だに殆ど報道されない。




綱渡りどころか、張りつめた糸の上を渡る様な、高速増殖炉技術。


そんなにヤバイ状態なのか???「もんじゅ」は・・・・




「核燃料サイクルの嘘 みんなが黙っていれば、美味しい物が沢山ある」
http://news.livedoor.com/article/detail/5525056/


「『言い訳のタネ』は本当に正しいのか??抹殺された『マンクーゾ報告』」
http://news.livedoor.com/article/detail/5524547/?p=1


「俺の儲けはおれのもの、オレの損は国民が負担」
http://news.livedoor.com/article/detail/5524364/




「穴が広がってるだろ? 」
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
http://www.youtube.com/watch?v=uRQk5u7skQE
http://www.youtube.com/watch?v=L-SGhapfE2w&feature=channel_video_title


「頼むからテメエらの利益よりも子供達の未来を最優先に考えてくれ」
http://takedanet.com/2011/04/post_f0cd.html

「牧草に基準値設定 300ベクレル」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110426/trd11042622340019-n1.htm


「千葉の牧草が基準値4倍近い数値」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_maff__20110429_2/story/28kyodo2011042801001504/


必死に洗って検査が出来る野菜と違って、牧草は洗えないからねェ。
牛は洗ってから草食わないもんね。


放射性物質は目に見えないだけで、毎日毎日降り積もってるワケだから
除染しなけりゃ300ベクレルなんて簡単に超えちゃうわなぁ・・・。


基準値を超えた牧場はコレからどうすんだろ???
















2011年4月28日木曜日

Graveyard of radioactivity



「放射能の墓場」
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
http://www.youtube.com/watch?v=A51KhJKncmY
http://www.youtube.com/watch?v=DQH_4wtGXuk&feature=channel_video_title


「作業員が足りない・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110427-OYT1T01255.htm


「決死隊対策? 作業員の被曝線量上限撤廃」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_mhlw__20110428_2/story/mainichi_20110428k0000m040153000c/


ついに線量上限撤廃か・・・。


以下は、とあるブログの私なりのまとめである。
(少々表現が解かり難かったので自分なりの解釈でまとめてみました)


@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@


今は、とにかく原発で作業する作業員が足りない。
作業員の補充が続かなければ、
事態はどこまで悪化するのか皆目検討がつかない。


高いレベルの被曝を引き受けることも含めて、
請け負う人々がいないと、どうにもならない状況になる。


作業員の肉体的かつ精神的なストレスは、既に尋常ではないレベルである。
一ヶ月以上経っているから、このまま緊張感が続くかどうか微妙。
現状はかなり厳しい状態だと思われる。
だが、ここを持ち応え続けないと被害は今のレベルではとどまらない。


そして尚問題なのは、現場でコアな作業を行える作業員が
現在二百人程度しか居ないという情報が入って来ている。


もう外国から作業員を連れて来ないとどうにもならないという話である。


高濃度の線量の環境下で作業をしなければならない中で
労働者の数が圧倒的に足らないという状態。


労働者の数が足りないと作業は厳しくなってくる。
作業員と言っても単純作業ばかりではないので、
分かっている人がいないとなんともできない場面がある。


今回、廃液処理の装置をフランスのアレバが請け負った。


あれも、日本で技術的に処理ができないと言うことでは無い。
日本に廃液処理技術があっても
現場労働者を確保できない状態になりつつある。
だからフランスやアメリカから作業員をもって来て、
なんとか人員を確保しようとしている。


それが間に合うのかどうか。
出来る事が、どこまで間に合うかどうか。


現状は外国のアレバやGEなんかに、コストを無視して頼むしかない。
人間も含めて、物理的に色んな手が入れられないと、
なんともならない状態なのだ。
恐らく数千人単位で人を入れないと、本当に止めることは難しい。
桁がまったく違うのだ。


太平洋戦争の時は若い人に赤紙が来た。
今回は年寄りに赤紙が来ないといけない位のレベルだ。


志願者を募る作業を早急にやるべき。
政府は何故やらないのか。
これは東京電力単体の問題では、既になくなっている。


原子炉建屋の中はものすごい被曝環境なのは間違いない。


果たしてそんな所で本当に作業ができるのか。
誰がどのように責任をもつのか。


このままの体制では、ジリ貧になっていくだけ。


人員的には、あと一ヶ月も持たないかもしれない。


今は、水を流してギリギリの所をとりあえずなんとか持たせているだけ。
何もアクシデントや悪い進展が無ければ、
とりあえずは過ごせるかもしれないが
何か1つアクシデントがあったら、もうどうにもならない。


工程を見ても、技術的にはかなり無理がある話。


東京電力と政府の虚勢というか、笑うしかないような現実。


この体制で、どうやって収束できるのか、
コアな作業員の数が限られてきているのが事実であれば、
事態は切羽詰ってきている。


今は、出来る作業が少ないから、
現状の人員で辛うじて回せている。


今は、外部に何かを構築する資材も大掛かりには届いていないし、
今は出来る事が限定的な事しかない。
だから、現状の人員で辛うじて回せている。


今は、原子炉建屋の中に瓦礫があって
手作業では、この瓦礫はとても片付けられない。
だから、外回りとタービン建屋などでの作業になる。


強烈な放射線で管理が厳しいから、
人員も午前二時間、午後二~三時間入れて出してが限界。


ポンプ周りの対応も含めて、人海戦術でやる作業が今の時点はない。
だから今の人数でも回っている。


やらねばならない事はあるが、今出来る事が限られている。


これから何か始めるとなったら、今の数倍は人員が必要になる。


何もかも後手後手なのだ・・・。


原子炉建屋の損壊は、皆の想像を超えている。
どうやって再び復旧するのか、本当に難しい作業になる。


だが、今は作業員が中で出来る事が本当に少なくて、
事態の推移を見守るしか出来ない。


ここまで線量が高くて状態が酷いと、
これが治まってくるまで、始められる事も始められない。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


原発は本当に終息に向かっているのだろうか???




「ノーベル賞受賞医師団体が指摘『子供の許容被曝量高すぎる』」
http://rocketnews24.com/?p=91660


「20億倍のジャンプ」
http://takedanet.com/2011/04/6_53a1.html


ソースが見つからないのだが、
子供に20mSvの被曝をさせて
将来癌になる大きなリスクを背負わせる事を決定する
そんな重要な会議のメンバーが、
専門委員は成田脩委員と本間俊充委員の2名だけで
あとは安全委員会委員の5人のみ
議事録すら無し だったンだそうな。


子供の件に限らず、きっと全てがコンな感じなんだろうね。
暫定基準値とかも同じだったんじゃないかな。
作業員の線量上限撤廃も、大した議論も無く決められるんだろう。


恐ろしい国だ。




「もっと早くにやってくれてれば・・・」http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110427/dst11042721180037-n1.htm


「パスワードを持っていてもアクセスできない 情報統制の実態」
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/04/27/4021/


「人類初の体験、慎重に測定し慎重に行動せよ」
http://takedanet.com/2011/04/post_04ff.html


「マスク無しで作業 限度の3倍以上を被曝」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110427/trd11042723470028-n1.htm


「橋下知事『原発止めたるで』」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_toru_hashimoto2__20110427_2/story/27kyodo2011042701000832/


「中古車から基準値超える放射線出てて返品」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110427/erp11042720390011-n1.htm


「発電所の敷地内から、アメリシウムとキュリウムを検出」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000904-yom-sci


「横須賀でも漏れとるでよ~」
http://www.oita-press.co.jp/worldScience/2011/04/2011042701001230.html


あなたのすぐ隣に核の恐怖は潜んでいます。


「ガイガーカウンターを2000円で作る」
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/04/12/3898/















































2011年4月27日水曜日

Risk/Benefit







もう原発の事故からひと月半になろうとしているが、
一向に原発関連の記事が減る気配が無い。


土日に多少治まったかと思うと、週明けに大量のネタがUpされる。


手当たり次第にUpしていてはキリがないので、
出来るだけ有益なモノを選別して上げる様にしているつもりだが、
ソレにしたって数が多過ぎるわ・・・。








「国外向けの保安院発表に記者が一人も来ない」
http://takedanet.com/2011/04/post_3a50.html


保安員はどう思ってるんだろうね。


国外のプレスが来ないという事は、
国外のメディアに信用されていないってコトだよね。


政府の発表が信用されていないって・・・。


本当に大丈夫なのか? 日本は・・・。




「そんなこと、ただちに問題にはならないよ」 ってか???


笑え無えョ・・・。




「風評被害などではない 現実に放射能が大地と作物を汚染している実害である」
福島県農民連事務局長 根本 敬(ねもと さとし)
http://news.livedoor.com/article/detail/5484797/


生産者側の人達にも志の高き人達が居るコトを、
我々は忘れてはならない。


極一部の我欲にまみれた輩の為に、
こういった高き志の方達の思いが、いつも踏み躙られる。




「いわき市の市長は子供を強制的に被曝させようとしている」
http://takedanet.com/2011/04/post_3c12.html


「風評を払拭するため」と言うなら
アンタが毎日福島県産の食材を使って
調理&実食のパフォーマンスでもすればいいだろうよ。
市役所の食堂の食材を全て福島県産の物にしたらどうよ。


子供をオマエの政治パフォーマンスの犠牲にするな!!!




「千葉のほうれん草 出荷停止無視して販売」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/dst11042622320057-n1.htm


ほらね、こういうヤツが必ず出てくるのよ。


高き志の人達ばかりなら、国民は安心して暮らせる。
だけど現実はそうではない。


平気で子供を被曝させる政治家や、
平気で汚染された食物を売る生産者。


ほんの一握りなのかもしれないが、
自分の身は自分で守るしかないのであれば、
消費者は「怪しきは一蓮托生」で排除するしか方法がない。


目に見えないし臭いも無い放射能を避けるためには、
安心出来ない物は買わない近寄らない。


ソレしか方法が無いンだわ。

「20キロ圏内の双葉町で土壌からセシウム38万ベクレル」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/backnumber/n_radioactivity__20110426_27/story/110426jijiX067/


そりゃあ垂れ流し続けてるんだから溜まっていくわなぁ・・・。
これからも、封じ込めが完了するまでずうっと出続ける。


封じ込めが完了するのは何年後になるンだろうね・・・。




「4年後に5000人の子供が甲状腺癌 基準値引き上げても耐性は向上しない」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_radioactivity__20110426_29/story/postseven_18442/


コレからドンドン出てくるよ こーいう記事。
もうイマサラ被曝しちゃった分は無かったコトには出来ないけどね。


「吹き溜まりや雨溜まりには要注意」
http://takedanet.com/2011/04/post_624e.html


もう、今までに被曝しちゃった分は無かったコトには出来ないから仕方が無いけれど、
今から被曝する分は、自分達の努力で減らすコトが出来る。
子供達の未来の為にも、大人達には頑張ってもらいたいと思う。


「四号機のプールが壊れてるんじゃない?」
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
http://www.youtube.com/watch?v=YtQxe42PD-E&feature=channel_video_title
http://www.youtube.com/watch?v=3vH0ET3tcW8


「1号機建屋内部は毎時1120ミリシーベルトですよ」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_nuclear_power_plant_5__20110427_78/story/mainichi_20110427k0000e040095000c/


毎時1120ミリシーベルトっていうコトは、
毎時1.12シーベルトっていうコト。


毎時1.12シーベルトもの放射線を浴びたら人間は死にますね。




「自らで学び考え判断し行動せよ 100万人が死亡したチェルノブイリの教訓」
http://diamond.jp/articles/-/11970



「2兆円の超危険な粗大ごみ」
http://president.jp.reuters.com/article/2011/04/25/24D55214-6CA6-11E0-A398-37F03E99CD51.php


空気に触れると発火する液化ナトリウムを冷却に使う高速増殖炉技術。
発火しても消火に水が使えない。
アルゴンガス等で空気を遮断するしかない。

福島みたいな事故が起きても、冷却に水が使えないのだ。

では、事故が起きた場合にはどうやって冷やすンだ???

事故が起きるコトを想定していないので、想定外のコトはワカリマセン・・・。

 






























2011年4月26日火曜日

Crazy MONJU









「原発を容認させる為に隠された電力」
http://news.ameba.jp/20110418-46/


「東電を潰さないと国民負担10兆円、解体すれば0.9兆円で済む」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2761


何故復興は遅れに遅れているのに、原発補償問題だけサクサク進むのか。


長くなっても良ければコチラもどうぞ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2765




「原発は儲かるんだよねェ~♪♪♪」http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110414/Postseven_17557.html


自分達さえ儲かれば良いのさアタリマエじゃん。
事故が起きて放射能ばら撒いたって、
いざとなったら海外に逃げるから問題ないよ。
放射性廃棄物が処理出来なくて溜まったって、
どうにもならなくなった頃には自分は死んでるから
そんな事知ったことじゃ無ェしwww。
今、旨い物喰ってイイ服着て豪勢な家に住んで
豪華な生活出来りゃソレが一番だろwww。
利権最高♪♪♪癒着万歳♪♪♪
あくせく働く庶民の皆さんご苦労さん頑張ってねwww。




「自殺者も出た 狂気の『もんじゅ』」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_monju__20110426_2/story/25gendainet000143339/


東芝のミスで起こった事故を東芝が仕事で請け負うって、
自作自演ってコトかよ???


液化ナトリウムは空気に触れると猛烈な勢いで発火するって書いてあるけど
「猛烈な勢いで発火」ってさ 爆発的に燃えるってコト???


空気に触れただけで「猛烈な勢いで発火」する超危険なモノを
冷却材に使用しないと出来ない危険な技術。


しかも未だに満足に動かない危険と隣り合わせの綱渡り。


もう勘弁してくれよ。
本当に日本は壊滅するぞ。


米・英・独・ロ・仏と世界中が余りにも危険なので断念した高速増殖炉技術を、
未だ福島が爆発するかもしれない危険を秘めている中で


『福井の人は「やってもイイよ」って言った』んだとさ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110425-00000204-yom-pol




「水棺なんて無理だよ 自動車も家畜も諦めるしかない」
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
http://www.youtube.com/watch?v=5njYr0mk3Po
http://www.youtube.com/watch?v=BIWthm8Asd4


「2万ベクレルを超える高濃度汚染水 4号機地下に流入か」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110426-00000178-fnn-soci


「全国の原発に事故後に配備した電源車 全然意味無し」
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201104250189.html


「全スペルトルデータを公表せよ」
モントレー国際問題研究所不拡散研究センター ダルノキ-ベレス博士http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/04/blog-post_24.html


「依然高い放射線量の瓦礫が 第一原発汚染地図」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110424/dst11042415270013-n1.htm


「燃料は粉々で取り出すのは困難なんだって 余りにもずさんな工程表」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_radioactivity_2__20110426_16/story/postseven_18504/


「狡賢い官僚は今回もきっと逃げ切りますよ」
http://takedanet.com/2011/04/post_20b2.html


「原発4キロの病院、患者90人放置 45人死亡の真相」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000005-maip-soci


「原発事故で死亡者が出ましたか?」と、
朝まで生テレビで公然と言い放ったキチガイ評論家が居たらしいが、
遺影をもった家族の前で同じ事が言えるのか。


病院関係者や自衛隊や警察を責める事が出来るか?
原発のすぐ脇でレベル7の爆発が起こったんだぞ?


責められるべきは、
レベル7の事故を起こすような原発を容認した者達だろ?


「原発事故で死亡者が出ましたか?」と、
朝生で公然と言い放ったキチガイ評論家のような
原発に魂を売り渡した者の言うことを真に受け
原発を容認した全ての者達に責任はある。


そう、全て我々の責任なのだよ。


(この事件の名誉回復に関する記事はウェブ上に幾つかあります。)






「官邸幹部からSPEEDI情報は公表するなと命じられていた」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_radioactivity_3__20110426_4/story/postseven_18500/


福島県災害対策本部原子力班はこう言いました。
「原子力安全委が公表するかどうか判断するので、
 県が勝手に公表してはならないと釘を刺されました」


枝野官房長官はSPEEDIのデータを知っていた筈なのにこう言いました。
「放出はただちに健康に影響を及ぼすものではない」


皆が己の保身に必死だから、コレから次々と出てくるョ~こういう話は。


まぁ、イマサラ国民が被曝しちゃった事実は取り戻せないけどね。




そういえば孫正義氏が新宿で計測した放射線量が政府の発表の3倍もあったそうな。


そりゃそうだわな。


昨日も書いたけど、
新宿は地上から18メートルも上の所にモニタリングポストがある。


茨城意外は政府発表の線量の3倍と考えておいた方がエエと思うよ。

「話半分以上」ってのも、なんだかなぁ・・・って感じだわな。






「なんでウチが?補償は国がする事になってるでしょ???」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_electric_power_co_so__20110426_2/story/26kyodo2011042501001212/


「決死隊に退役者が志願」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_nuclear_power_plant_2__20110426_94/story/20110425jcast2011294120//















































2011年4月25日月曜日

ついに政府は公然と情報統制を公言しだした





「ついに政府は公然と情報統制を公言しだした」

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011042300256



民主主義を掲げる国が、ここまでするのか。
こんな事が公然と行われるということは、
本当に信じられない事だ。


自分達に都合の悪い質問をするものを排除し、
自分達に都合の良い者だけを集めて、
自分達の都合の良いように情報を隠蔽し操作する。


事故を起こした当事者や関係機関が
「ふさわしいメディアを選別する」とは
いったい何様なのだ。


こんな事が公然と行われるということは、
本当に信じられない事だ。


いったいこの国はどうしてしまったんだ。


恐ろしい。
本当に恐ろしいことだ。


本当に芯まで腐っている。


まさかここまでとは思わなかった・・・。

もう終わりだぞ、この国は・・・。




「原発が破壊した途端専門家は神となり、公務員は法律を捨てた」
http://takedanet.com/2011/04/post_c649.html


人が1年で1mmシーベルト、場所は3ヶ月で1.3mmシーベルトという数値は
国際勧告と国内法で定められた数値である。


政府は必死で「日本に法律の規定がある」ことを隠そうとしている。


「汚染された食材を流通させることは「頑張る」ことでも「郷土を愛する」ことでも無い」
http://takedanet.com/2011/04/63_6329.html


「クロル38の誤検出は本当か??楽観論を謳うならば、まずはデータを出せ」
[300K]をクリックするとメディアプレイヤーで観ることが出来ます。http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001845.php




「瓦礫から毎時900ミリシーベルト(@@)」
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110424k0000m040073000c.html


1時間で900ミリだよ。
癌覚悟で引き上げた線量規定でも15分ソコソコしか居られない。
ソコに15分居たら1年間休憩しなきゃいけない。


瓦礫の一欠けらですらコレなのだ。


水蒸気爆発が起きて格納容器が破裂したら
そんな凄まじい放射能を出す物質が大量に撒き散らされるのだ。


当然、近寄ることすら出来なくなる。 


近寄れば即死してしまうからだ。


原子炉に近寄れなくなれば、
今ですらギリギリの所で綱渡りしている冷却作業が
全く行えなくなるのだ。


冷却作業が出来なければ、崩壊熱を制御できなくなり
次々とメルトダウンに至り爆発する。


全ての炉が暴走すれば、日本列島は壊滅的な打撃を受ける。




原発は本当に終息に向かっているのだろうか???








@@@各県のモニタリングポストの地上からの高さ@@@


県     区・市町村     MP地上からの高さ
=====================================================


茨城県 北茨城・高萩・大子 約 130cm(可搬型)
茨城県 その他         約 270cm 
栃木県 宇都宮             2000cm
栃木県 その他             ビルの屋上
群馬県 前橋               2000cm
埼玉県 さいたま            1800cm
千葉県 市原                 600cm
東京都 新宿              1800cm
神奈川 横浜              2300cm


放射性物質は塵のような物だそうだから、
風に乗って運ばれて、当然重力で地上に落ちていく。


だから、放射性物質が空気中に拡散している場合は、
上空よりも地表に近い方が放射線の量も多くなる。


人間の平均身長は何センチだろうか。
生活環境が地表から18mや20mの人が我が国でどれだけ居るだろうか。
放射線に対する感受性の高い子供達の生活環境は地上から何センチだろう。


何故、政府から発表される数値がアテにならないと言われているか、
何故、茨城の線量が高いのか、
この数値を見れば理解出来るだろう。


上記の情報は、有志の方が直接各地の自治体に電話して収集したものである。
政府は肝心な情報は隠している。

政府は国民の命を守る肝心なデータすら正しく測定しようとしていない。
自分達の都合の良いように操作している。

自分達に都合の悪いことは公表しない。
公表しない事を追及されれば、

「訊かれなかったから言わなかっただけ」

政府の姿勢は全てにおいてこのスタンスだ。

情報の流通が如何に大切か
知ろうとする事が如何に大切かを痛感する。



「社員の安全を考えると作業させられない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110424-00000042-yom-soci


「政府の発表を真に受けるバカな親は居ない」
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110423k0000e040053000c.html































2011年4月24日日曜日

Defeat history





「現役民主党議員 川内氏が政府の嘘と東電との癒着の思惑をバッサリ切る」
http://www.youtube.com/watch?v=rmrvoWD42Ew&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=F8CqL2Dxz9Q&NR=1


愛川欽也パックインジャーナル4/23
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏出演
「原発は本当に終息に向かっているのか???」
http://www.youtube.com/watch?v=p9fM-2cMiOg


FMわぃわぃインタビュー 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏 4/13収録
「水蒸気爆発が起こればチェルノブイリよりも恐ろしい結果になる」http://www.youtube.com/watch?v=e9TAgzuZ8BA
http://www.youtube.com/watch?v=vn1UflEveNs&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=i6JhhoQ9eqY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=RhgNm0vdzBE


原発は本当に終息に向かっているのだろうか???
我々はこれからどう生きていくべきなのだろうか・・・。
今を生きる人々が真摯に向き合い真剣に考えるべきだと思います。


小出先生はインタビューの中で仰っています。
「わたしは40年前から原子力発電は止めるべきだと言い続けてきた。」
「なんとか止めたいと頑張ってきたけれど止められなかった。」
「こんな事故を目の当たりにしても、まだ日本の多くの人々は
 停電になったら困るから原子力だと今でも言っている。
 本当に情けない国民だと思う。」


聴いていて涙が出てきたわ。
小出先生が、どんなにか無念だと思っているか。
同じ国民として本当に情けないと思う。


この期に及んでも、嘘と隠蔽と保身に必死で、
国民の命と金を天秤にかけ、金を択ぶ政府。


この期に及んでも我欲しか頭に無く、
現実を知ろうともしない楽観的な国民。


もうね、いっそのこと全部爆発しちゃえばいいのに、とさえ思うよ。


全部爆発しちゃって、世界中の原発を許してきた人間全てが平等に苦しめばいい。
一部の地域の人だけが辛い思いをして、
原発を許してきた多くの人がのうのうと生活している位なら、
原発を許してきた人間全てが苦しむ方が平等で公平だろう。


原発を許してきた人間全てが
自分達の子供が病気になって苦しんでいるのを見て、
自責の念に苛まれ苦しむ事になれば、
その時やっと原発を許してきた事を後悔するんだろうね。


子供達には本当に申し訳ないと思う。

我々愚かな大人達のせいで、
君達の輝かしい未来を汚れた物にしてしまった。
本当に申し訳ないと思う。

原発を許してきた人間全てが、
原発を許してきた事を、
後悔するような事態にならなければ原発を止められない。
それしか方法が無いというのは、
同じ人間として、とても情けない。














「1号機の格納容器に水が6m」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110424-00000042-yom-soci

「4号機のプールの水もとりあえず増えたよ」http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110424k0000m040046000c.html?inb=yt

「浪江町は20ミリシーベルト超えちゃったよ」http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110424k0000m040055000c.html














 







2011年4月23日土曜日

JOINTS Custom Bike Show 2011 #9







HOTCHOP SPEED SHOPさん








このアーリーショベルは何度観てもイイですねェ~♪♪♪








































ショップのカラーを出す

ってのは、猿真似やパクリでは出来ないコトなのよ。






 Ground'Workさん













































バランスが如何に大切かが良くわかる。







































ハーレーだろうが国産車だろうが、大切なコトは何も変わらない。









バドロータス モーターサイクルさん




































































色んな角度から撮ってるってコトは気に入ってるってコトですwww。








モーターサイクルズDEN さん



















ソフテイルなんすよコレ。






JENE CHOPPERSさん









今回も新作です。
















































JENE CHOPPERSさんは、昨年のJOINTSでも神戸でも横浜でも、
毎回新作を出展されております。


年間通して数多く出品するトコロは他にもあるのかもしれませんが、
オレの記憶に残るような完成度の高いモノを創り続けて居るトコは
JENE CHOPPERSさんとグラベルクルーさん位だと思います。

完成度の高いモノをコンスタントに創り続けて行くコトは、
並大抵の努力では成し得れないコトだと思います。

オレなんかチンチクリンのバイクを年間に一台創るだけでもヒーヒー言ってますので

JENE CHOPPERSさんの凄さには本当に毎回驚かされます。



ドンだけ大そうな能書きを並べられても、

一発屋に等しいンでは説得力が無いですからね。