右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2018年5月5日土曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんはゴールデンウィークも逃げ回ってメールの返事をよこしませんが久しぶりにMVX250Fを引っ張り出して「半分、青い。」で話題沸騰中の岩村にカステーラを買いに行くついでにGo!Hey!!と五平餅をしてきましたョ♪♪♪












きょうは先日の中津川恵那蛭川笠置迷走ツーリングの復習を兼ねて

ゴールデンウィークの真っ只中ではありますが

MVX250Fを引っ張り出して走りに行って来ましたです。

実はホンとは昨日行く予定だったのですが

実に正月の鬼岩公園旧車の集い以来MVXちゃんのEgをかけていなかったので

バッテリーが完全に干上がっていて始動出来なかったのでありました(><)

MVXってバッテリー点火なのね・・・(爆汗

というコトで昨日バッテリーを充電して一晩置いて放電を確認して

本日無事リベンジとなったのでありました。

イツもの瀬戸品野からR363~K20~K33で山岡へ

久しぶりの左チェンジの2ストクウォーターだったので

左チェンジと2スト乗りの感覚が戻るまで違和感アリアリでしたが

品野の道の駅に着く頃には無意識に操作出来る様になっていました。

今日は黄金週間の中日とあってクルマが少なく

ロードコンディションが最高でしたョ♪♪♪

イツもなら先行車で詰まってイライラする三国山も先行車無し♪♪♪

瀬戸品野の道の駅から第一チェックポイントの山岡の道の駅まで

キッチリ30分で到着しましたので とてもイイペースで走れました。

で 満車の山岡の道の駅でションベンしてから

山岡カントリークラブへ向かう裏道(農道)へ



コンな感ぢのステキな道が延々と続きます♪♪♪

モチロン信号なんてありませんし先行車も殆ど居ません。

居ても追越し放題なのでストレスは全く無し。

チャンと動く足(BSAと比べてw)と

キチンと効くブレーキ(BSAと比べてw)のバイクで

カンカンぶっ飛ばす農道は最高にキモチE~♪♪♪



もうね気分はマン島ですよ♪♪♪(行ったコト無いけどwww。

最高でしょ?コンな道♪♪♪

10kmほどコンな道が続きます。





ホンとにゴールデンウィークなの?っていうくらい

クルマなんて全然いませんよwww。

ナビの言うとーりにしか動けないヤツらには知り得ない道です。

山岡の道の駅から次のチェックポイントの三郷の道の駅までは

なんと15分(@@) 

ソリャぁ信号1個も無いし飛ばし放題だし速いわなwww。

三郷の道の駅には停まらず

R418を北上しクルマだらけのR19号をアンダーパスして

一気に木曽川まで出ます。

モチロン道中全然クルマは居ませんし

クルマが通らないからオマーリさんも居ないので飛ばし放題www。

で 本日の1軒目はコチラ


恵那市笠置の「かわいや」





R418の木曽川のコンな赤い橋を渡ったトコにあります。











業務用でした(><)

クチ直しがしたくてK68に出て白川方面へ向かい

「不動の滝直売所」へ行くも焼き立ては無し。

オレが着いたトキはちょうど暖簾を仕舞って片付けているトコでした。

作り置きの冷めたのは以前に喰ってるので焼き立てが喰いたかったのですが

この時点でまだ朝の10時半ですよ。

いったい何時に来れば焼き立てが喰えるんだよ~(><)

せっかくココまで来たしなぁ・・・。 

インディアン乗りのスズムラさん一押しの「太田屋」さんでも行くか

と 向かったのですけれども・・・。

「本日は予約のみ」の張り紙が・・・orz
  
帰省時期は地域中で需要が高まるンだろうね。

久しぶりに帰って来たら故郷の味が食べたいもんねェ。

仕方がナイので次行きます。

ならばゴールデンウィークだからこそ食べられるトコへ向かいましょう。 

先日迷った道の復習も兼ねまして。 

笠置農道をブッ飛ばして今度はスムースにK72まで出れました。


グーグルマップではまだ開通していないコトになっている橋の上からパチリ

山の山頂と山頂を結ぶようにかけられた橋の上から観る木曽川は絶景です♪♪♪ 

キンタマスースーしちゃいますョ♪♪♪



橋の反対側には大井ダム


ダム好きにはタマラン眺めなのではないでしょうか。

絶景かな♪♪♪ 絶景かな♪♪♪





この橋が出来る前はアノ橋を渡ってたンだよね。


このルートも今ならまだナビ頼りだと走れないルートですので

全然クルマが通らないから快適なのです♪♪♪





絶景を堪能したアトに向かうはコチラ

本日の2軒目


恵那峡の「カフェ・ヴィンヤード」

福祉関係の団体がやってるカフェです。

土曜日に来てもやってないンだよねココ。

たしか日曜日でもやってないトキあったな。

ゴールデンウィークとか紅葉シーズンの土日とか

繁盛期だけ営業しているみたいです。



ネットの情報では五平餅があると書いてあったので

ソレを目当てで来たのですが今は五平餅はヤメちゃったようです。

その代わりに「五平餅ピザ」なるものがあるそうで

迷わずソチラを注文致しましたwww。

注文を受けてからテラスにある石釜で焼いてくれます。

ピザが焼きあがるまでコーヒーとシフォンケーキを頂きます。


なんとココはドリンクを頼むとシフォンケーキが食べ放題(@@)

シフォンケーキ好きとしてはガッツリいきたいトコですが

ピザが来るのでとりあえずピザ喰ってから考えるコトにします。


コレが「五平餅ピザ」


チーズの下に五平餅のタレがかかっています。

っつうか デカぃよ・・・(爆汗

直径35cmはあります・・・。

独りで喰うには大き過ぎだろコレ・・・。

大きさにビビリながらもヒトクチ・・・。

「美味い♪♪♪」美味いわコレ♪♪♪

五平餅のタレとチーズが非常に相性がイイ♪♪♪

バジルとチーズと五平餅のタレのハーモニー

コレはアリですわ♪♪♪

でも デカぃ・・・。

せめてハーフサイズとかあればイイのになぁ・・・。

でもコレで¥1000-ですからね コスパは良いですよ♪♪♪

グアテマラ産の注文を受けてから挽いて立てるコーヒーは

シフォンケーキ食べ放題で¥450-

4人くらいで行ってピザをシェアしてコーヒー飲んだら

ヒトリ¥700-で大満足出来る計算です。

ココはありですよ♪♪♪また今度皆ンなで来よっと♪♪♪

なんとかピザとシフォンケーキを平らげて次へ向かいます。

今日は子供の日なので甥っ子に「カステーラ」を買って帰ろうと

「半分、青い。」で話題の岩村へと向かいました。

国道はタラタラ走る観光客が連なっているのは眼に見えていますので

阿木川ダムの東側を通る裏道をブッ飛ばして

阿木の町の方から岩村にアクセスします。

とうぜん全く観光客の車など居ませんwww。

ストレス無く岩村に到着しました♪♪♪

イツもなら二輪は通行可能な岩村の商店街ですが

今日は「半分、青い。」の「ふくろう商店街」 にちなんで

「ふくろう祭り」ってのが開催されていて通行止めになっていました。



岩村には何度も来ていますがコンなに人が居るのを初めて観た(@@)

イツもなら日曜日でも閑散としてるのに・・・。






















昭和なイベント「レコード鑑賞会」












昭和なクルマに







昭和なバイク

SS50の後期型イイな♪♪♪








まだ12時過ぎなのに「かんから屋」は既に完売(@@)

まぁ今日の目当ては「かんから餅」ぢゃあないのでイイけど

TVの影響力ってほんとスゲェな。






オレが岩村で一押しの五平餅屋「みはら」は大行列・・・。








お目当ての「カステーラ」の松浦軒はというと 








アタリマエですが行列です(><)


もちろん並びますよ。

可愛い甥っ子の為にオヂさんは意地でも「カステーラ」を買って帰るのです!!

まぁ皆ンな買うダケなので行列はサクサク進みますけどね。

あまりのヒトの多さに売り切れを懸念していましたが

カウンターに山盛り積んであったので安心して並びます。

きっと何日も前から徹夜で焼いたんだろうなぁ・・・。

「カステーラ」は焼いてから1日置いた方が

シットリ感が出て美味しいンだそうです。

だから丁度良いかもね♪♪♪





スタンダードと





抹茶を買いました。


ココのカステラはカステラではなく「カステーラ」っていうンですよ。

「カステーラ」豆知識www。
松浦軒の創業は寛政8年(1796年)
卵や砂糖が貴重な江戸時代に
カステラは健康に良い食べ物として医学とともに長崎に伝来しました。
当時の岩村藩の医師が長崎に蘭学を学びに行ったときに
蘭学と共にカステーラの製法を学び岩村に戻り松浦軒に伝授したンだとか。
その後長崎では長崎カステラとして独自の発展を遂げたが
岩村では江戸時代に伝わった当時の製法が脈々と受け継がれてきたンだそうな。
今ではカステラは大きな木枠で焼き上げたモノを切り分けるのだけれど
松浦軒は江戸時代の製法を守っているので1本ずつ小釜で焼き上げる。
だから上下だけでなく6面全面に焼き目がついているのです。
そんな江戸時代の製法を守り続けているのは
今となってはココ「松浦軒」ダケなんだそうな(@@)

ンで ナンで「カステーラ」なのかっつうと
もともと「カステラ」とは「カスティーリャ王国のパン菓子」なんだと
だから 「カスティーリャ」と呼んでいたワケ。
「カスティーリャ」が「カステーラ」になったというコトなのだ。
なので「てーら」と伸ばすのが本来なワケです。



スポンジモノに眼が無いオレはココのカステーラが大好き♪♪♪

どっしりした食べ応えあるカステーラですが

平気で1本ペロっと喰っちゃいます♪♪♪

1本¥480-(プレーン 抹茶は¥660-)とリーズナブルなので

御土産にも最適ですよ♪♪♪



さて本日の最重要任務も完遂したし帰りますかね。

行きに通った農道ブッ飛ばして山岡まで下りてK20~R363で帰ります。


と 狛犬前の五平餅屋がまだやってる♪♪♪

緊急停止!!


急遽本日の3軒目ですwww。

瑞浪市陶町の「世界一の美濃焼こま犬前の売店」




ココは世界一の焼き物の狛犬があります。


写真だとわかり辛いっすけど

左の狛犬の足元に茶色い小さい狛犬があるでしょ?





ソレがこのサイズ


この場所にレンガで窯を作って20日間かけて焼いたんだそうな。

なので狛犬の後ろに大窯のレンガ積みのあとが残っています。





ココはイツも通過ポイントなので

行きは時間が早過ぎてやってないし

帰りは時間が遅過ぎて終わっちゃったアトなのよね。

今日は2時に通りがかったのでギリギリ間に合ったのです。


もう後片付け中だったので1本¥150-のトコロを

「2本で200円でイイよ」って・・・。

イヤおれ1本でイイんだけど・・・(汗

ピザで腹パンなのよね・・・(><)

無理やり2本押し付けられて200円とられた・・・www。

お味は普通に美味しいクルミ味でした。


クチからピザと五平餅が出そうになりながらも

Gに耐えて三国峠のクネクネをブッ飛ばしますョ。

帰りもタイミング良く上手く先行車をパス出来て

快適にブッ飛ばして帰るコトが出来ました♪♪♪


今日の 走行距離はチョイ少なめで約190km

MVXの燃費はℓ約13km(@@)

さすが2スト燃費悪いわぁ~(><)

BSAの1.5倍以上燃料喰うやんwww。

コレにプラスしてオイル代だからね。

燃料代考えたら大型バイクの方が維持費安いかもよ。

まぁ2ストならではの楽しさがあるから

ドッチがイイとか一概に言えんけどね。

ドッチも楽しくてしゃあないでな。













「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」

ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html












































2 件のコメント:

  1. いつも矢作ダム近郊しかツーリングしないので、今度岐阜方面のマン島コースを走ってみたいですネ。豊田の小木

    返信削除
    返信
    1. 奥三河の農道もイイ道ですが
      東濃の農道も素晴らしいです♪♪♪
      奥三河の農道ほどアップダウンがキツくないので
      非力なバイクでも楽しめると思います。

      削除