右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2018年5月3日木曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんは逃げ回っていてメールの返事もよこさなくてもCoastline 3rd Rod&Kustom Reunionの模様はお贈り致します。#02























































































































































































































































































































































































































0 件のコメント:

コメントを投稿