右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2018年5月4日金曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんは逃げ回っていてメールの返事もよこしませんがNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の影響で五平餅がにわかに注目を浴びているようです。









『NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で「五平餅」が一気に全国区に』

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/01/kiji/20180430s00041000339000c.html

確かにロケ地は岐阜県恵那市なワケだけれども

撮影は岩村町という小さな町の商店街で行われたワケです。 

その岩村町の古い町並みには3軒の五平餅屋さんがあります。

ソノうちの1軒が記事内に登場する「あまから」

「あまから」はJR恵那駅前やJR瑞浪駅前にも店舗を持ち

東濃五平餅の代表格と言っても良いほどの有名店

恵那と瑞浪と岩村の3店舗で使用するモチとタレを

工場で機械によって大量に一括生産されていますので

味は均一でドコの店で食べても美味しいです。 

「くるみ入り」と大々的に謳っていますが

タレの主体は「ごま」でクルミの配分はソレほど多くないんだそうです。

そんな東濃五平餅の一大勢力である「あまから」一族ですが

「半分、青い。」のロケ地である岩村の「あまから」は

「あまから」の娘さんが嫁入りしていった酒屋の片隅で申し訳程度に営む店で

小さな小さな出店のようなテーブル席すらも無いような店構えです。 

でもってその「あまから」の五平餅はというと



コンなカタチのヤツです。


あれ? ドラマに出てくる五平餅とは全然違いますね??


NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で「五平餅」を食す少女漫画家の秋風羽織役の豊川悦司さん


岩村の商店街でドラマと同ンなじカタチの

小判型の五平餅を提供しているのは「みはら」さんです。


「みはら」さんの五平餅はコンな感ぢ

「みはら」さんトコの「ごまだれ味」の五平餅は凄く美味しいです。

「あまから」の五平餅よりも全然美味しいですよ。

他に「みはら」さんトコみたいにドラマに出て来るような小判型の五平餅で

アイスクリームの棒みたいな先の丸い「ほせ」を使っているトコロは

岩村ではあとは「茅の宿とみだ」さんくらいです。

「茅の宿とみだ」さんの五平餅はコンな感ぢ

もでねェ~オレが気になるのは「ほせ」の飛び出し具合なんだわ。

2軒ともドラマの五平餅ほどは「ほせ」が飛び出てないンだよねェ・・・。

先丸の「ほせ」が飛び出ているのといえば・・・。


「ふるや」の真空パック・・・。
 
撮影だからコレ使っちゃったのかなァ・・・。

まァ撮影で使われた五平餅がドコのにせよ

「あまから」とは関係が無いのはカタチからして一目瞭然なワケですよ。

なのにナンで関連記事には「あまから」の名前ばかりが出てくるのか

『「半分、青い。」五平餅がネット大反響』
 https://gunosy.com/articles/RhS0A

非常に不思議ですよねェ・・・。

なんでだろ~お なんでだろ~

なんで「あまから」ばっかなんだろぉ~???

恵那に五平餅屋は沢山あるのにナンで「あまから」なんだろぉ~???

違和感を感じている五平餅通は多いと思います。

五平餅に「通」が居ればのハナシですが・・・。


ちなみに「あまから」はウチの五平餅GPランキングでは

最高位の瑞浪の店でも34位 恵那の店が40位 

岩村の店なんかは75位ですからね・・・。

つまりはハッキリ言っちゃえば「不味くは無いけど大して美味くも無い」ってコト。

なのになぜ「あまから」がココまで持て囃されるのか

オレには全く理解が出来ないワケですけれども

今回の一件で「ああ!そー言うコトね」とは感じましたね。

コーいうサブリミナル効果的なメディアへの露出が

集客の秘訣なんだろうな・・・ と。

自分トコの五平餅が撮影に使われたのならまだしも

全然違う五平餅が使われているのにも関わらず

「オレがオレが」的に前へ前へとしゃしゃり出てくる貧欲さ。

ソレが集客を生む秘訣なんだろうな と。

ンでもまぁソレにしたって何らかのメディアへのコネがないと

ココまでアカラサマに偏ったとり上げ方はしないだろうから

「あまから」一族の影響力ってェのは

他の五平餅屋と比べると桁違いなのであろうと想像出来ます。

オレは今までに290軒以上の五平餅屋を食べ歩いていますが

「あまから」さんのコトを悪く言う同業者は何軒か知っていますが

良く言う同業者には1軒も出会っていませんのでまぁ

オーむねソーいうコトなんだろうとは思います。

ドコの世界も同ンなじですね。

実力ではなく政治力を持つモノが牛耳る。

ナンだかなぁ・・・って感ぢでちょっとシラケちゃいますわね。 

まぁソレもコレも皆ンな「カネを払う側の観る眼が無い」のが原因なワケです。

目の前にぶら提げられた情報の良し悪しを見分けるチカラが無い。

あとはアタリさわりの無いようなコトしか言わない。

テメエの判断によっぽど自信が無いのかテメエ自身に自信が無いのか。

「いやソレちゃうやろ」ってヨー言わんから政治力に押し切られるワケです。

情けないハナシですよ要領の良いヤツに上手いコト使われるワケですから。


オレが「美味しい」って思う五平餅を提供している店の店主はこう言っています。

「自分が作るモノで喜んでもらいたい」
そう思ったら作り置きは出来ないし機械化なんて絶対出来ない。

 

「あまから」の五平餅が美味しくないワケではないのです。
 

非常に良く研究されていて不味くは無いです。
 

でも本当に美味しい五平餅は「あまから」のモノよりも
 

もっともっと美味しくて幸せな気持ちになれるモノなのです。

朝の暗いうちから店主がお客様の顔を思い浮かべて
 

一本一本心を込めて手でコネて仕込んだモチを
 

創意工夫を重ねたタレを使って丁寧に焼き上げられた五平餅は
 

それはもう本当に美味しいモノなのです。
 

ドラマではそんな五平餅を描いているのだと思います。
 

なので工場で機械生産されている五平餅がとりあげられているコトが

オレにはドーしても納得がいかないし非常に残念でなりません。









「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」

ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html















































0 件のコメント:

コメントを投稿