右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年7月23日日曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんからのメールの返事は来ませんが 飛騨高山ではせせらいで来ましたよ という報告と土曜日の茶臼山五平餅ツアーの御知らせ













いやぁ暑い暑い(><)

東海地区は梅雨明けしたみたいですが

皆さんバイクに乗っていますかぁ~?

どうせ走るならキモチ良く走りたいっすよね~。

まぁ確かに時間は節約出来るかもしれんけど

高速道路って面白ろく無いンで嫌いです。

お金も勿体無いしね。

楽しいトコを走るのは苦にならんけど

ツマラン道を走るのは苦痛でしか無いしね。

国号とかも渋滞とか信号待ちとか最悪だし

田舎道で信号無くて渋滞はしなくても

ずうっと先行車が居て追い越し禁止で

自分のペースで走れないのもストレス溜まるしね。

だから出来るだけ楽しく走れるように

日夜グーグルアースでルートを探索しているのでありますwww。

昨日も高山まで行くのにイイ道は無いモノかと

グーグルさんで見つけた道を試しに走ってみたのでありました。


尾張パークウェイでR41に出て美濃加茂からK63-K58で金谷へ

再びR41に出てK86でR256に乗り郡上八幡へ

と思っていたのだけれど郡上八幡へ下りる峠道が通行止め(><)

K328へ迂回させられたのだけれどナカナカに面白いクネクネでした。

迂回で5kmほどロスしたみたいだけれど

ソレを差し引いてもまぁ許せるくらい楽しめました。


郡上からは「せせらぎ街道」に乗ってブッ飛ばし

「木挽小屋」へ行くも またしても「本日終了」・・・orz

 前回よりも45分くらい早出したんだけど

ルート変更して20kmくらい回り道したから

結局到着したのは前回と同ンなじ11時前くらいだった(><)


今回のルートで再チャレンジするなら1時間半くらい早出しないとアカンな。

もうコーなると執念だでな 

喰えるまで高山詣で続けるぞクソwww。 



せっかくココまで来たのだから高山の町まで上るか。





陣屋の前に停めて町をブラブラ










しかし暑いね(><) 










オリエンタルカレェ









ハヤシもあるでよ














有名観光地の裏の顔・・・。


「古い町並み」の裏側はトタンの寄せ集めでしたwww。











山下清の原画展の入り口にラビットとメグロが。

入場料とられるので中には入りませんでしたけどねwww。










高山といえばココは外せません。


「いわき」のワラビ餅








美味いンだなコレが♪♪♪






ンでコチラの軒先で頂きます♪♪♪



高山市下三之町の「右衛門」








コチラでパイン牛乳と五平餅を買いまして


一緒に頂きました♪♪♪

まぁ業務用なんでしょうけど「ふるやの真空パック」みたいな

ガッチリ固められた感はなく 

厚みもあってふんわりしててタレも「エゴマ」ぢゃあないので

オレ的には「高山の町の中ではいちばんマシ」でした。

 あくまでも「観光地高山」の中で・・・ですがwww。

高山でドーしても五平餅を喰わなきゃダメならココがイイかもwww。

まぁソコまで無理して五平餅を喰う必要性はアリマセンがねwww。









五平餅を喰って美味しいパイン牛乳を一気飲みしてから

コチラをユックリ頂きます♪♪♪


タップリのきな粉と黒蜜をかけて「イタダキマス♪♪♪」

相変わらず美味しいです♪♪♪

弁当箱サイズで¥460-ですからコスパもイイですよ♪♪♪

もうオレ的には高山の必須アイテムです♪♪♪





オナカは満たされましたが もう暑くて暑くて(><)

バイクで走ってるトキはまだイイんですが 

コンなクソ暑いトキに散策なんてするモンぢゃあ無いですな

「カキ氷喰いたい!!」

と コチラへ




高山市下三之町の「福太郎」





前回来た時に他のお客さんがカキ氷食べてて

店主とハナシしてて気になってたのよ。

自家製のオリジナルフルーツシロップを使ったカキ氷



シロップは「うめ」「もも」「オレンジ」などもありましたが

店主のお勧めの「トマト」にしました♪♪♪

甘くて美味しい♪♪♪

ンでも期待してたほど「トマト」の主張はなかったな。





ンでもう一品おなじく気になっていた「みだらしだんご」を


コレめちゃくちゃ美味いっす(@@)

高山の町の中では色んなトコで団子売ってるけどトップクラスやろコレ。

店主に話を聞いたら「団子から手作り」していて

高級なたまり醤油を使っているンだそうな。

どうりで美味いはずだわさ。

他で売ってる屋台とかの団子は安っぽいショウユ味でさ

ウチで焼いて食べる焼き餅と大して変わらないンだけど

ココのは明らかに味が違うのよ。

ホンと美味しい♪♪♪

高山で団子喰うならココだね。

必ず「焼きたて」で注文してください。 

チョッと待たされるけど絶対焼きたてが美味いから。

店主も言ってたもん 「待てるなら焼きたてが絶対美味しい」って。 


「手抜きテキトーいいかげん」が横行する観光地ですけれど

チョッと町外れ的な場所にあるからか

コチラは頑張ってますね。




美味しい団子も堪能出来たので次の目的地に

高山の町をあとにして「せせらぎ街道」を戻ります。




郡上郡明宝の「カフェ アグスタ」

行きは時間が押していた
(結局間に合いませんでしたがw)ので素通りしましたが 

帰りにユックリしましたよ。










モトコンポがウェルカムボード代わり











店内はコンな感ぢ♪♪♪

シャレ乙












入り口に鎮座するは CB500レーサーとアグスタ750S(@@)











オレにとってはアグスタは究極のカフェレーサーなのだ♪♪♪

ドゥカやグッチでもなく トラでもノートンでもない。

メジャーに対する反骨的な乗り物

ソレはハーレーに対するインディアンに通じるモノがある。

750は既に手が届く値段ではないけれど(Sで1千万くらいなのかな今)

350ならまだ手が届きそうなんだよね。

350でイイから欲しいなぁ~アグスタ♪♪♪ 

ダレかアリさんと交換してくださいwww。






グリメカのダブルパネルのフォーリーディング♪♪♪

コイツだけなら持ってるけどねオレもwww。

フォークはセリアーニの35mm











モチのロンでリムはエッチなボルぁーニですよ♪♪♪

ドロップセンターではありません。

美しいですね~♪♪♪

でもコレ「エッチだから開いちゃう」らしいですね。

軽量化の為に薄肉にし過ぎて


ジャンプの着地や勢いよくギャップ拾うと衝撃でリムが開くンだそうな。

本気で走るヒトタチは「ボラーニは開くでアカン」といって

皆ンなアクロンに替えたらしいですよ昔は。

まぁソレでも「ボーラーニ」の響きは特別ですよね~♪♪♪

イイなぁ~欲しいなぁ~♪♪♪











レバーはトマゼリのマタドールです。

レバーだけで万札レベルです。

あまりにも高額なのでレプリカも出ましたが

ヤハり「本物」の佇まいには到底及びませんね。

ローレットの溝ヒトツとしてパチモノは及びません。










スロットルも当然のようにトマゼリのデイトナで

グリップはグランツーリスモですね。

スイッチはCEVです♪♪♪










メーターはスミスですね~。

最高速は250kmまで刻まれていますが何キロでるのかなぁ~。












ボテっとした腰下は確かに御世辞にも美しいとは言い難いですが

イイんです「アグスタ」ですからwww。

ヘッドカバーの丸いフィンやエキゾーストのフランジなんかもう

射精モンのレベルですよね♪♪♪












ベッタイのデロルト4連装











細身のメガホンマフラーの4本出しは

ナンとも表現のし難いアグスタサウンドを奏でます。

CBともZとも違う独特のトーンの排気音です。

30年近く前に一度だけ750SSとツーリングをしたコトがあって

あのエキゾーストノートがいまだに忘れられません。







アグスタの隣にはCB500レーサーが


コチラは近年製作されたクラッシックバイクレース仕様のようです。

敢えてブレーキはカンリンのダブルパネルが奢られております。





















イイ眺めです♪♪♪

コレを眺めながら頂くコーヒーは格別です♪♪♪








店内には他にもコンなのが


RL250(@@)







しかもナンバーつき♪♪♪










コレ!バイアルスかイーハトーブかと思ったらTL250ぢゃん(@@)



初めて実車のTL250観たわ!!(@@)














125でわ無いのだよ125でわ!!










SL250がベースなんだったっけ?











タンクの形も125とは全然違うね










本家アメフトリム♪♪♪











ライトケースも深いんだねェ 見慣れたのと形状が全然違うな。













このステップ欲しい♪♪♪

このV字の切れ込みがイイね♪♪♪

裏側も観て見たいね。












コチラには4L3が

しかも純正ビキニカウルとウインカーまで純正










そしてDT-1











ラインナップがイイね~♪♪♪

ドレもコレもピッカピカ♪♪♪

凄く趣味がイイ♪♪♪

成金臭さもなく チンピラ臭も全く無い

「どやどや」感すらも感じさせない

非常に上品で上質な空間













お!YZのタンク























ポルシェデザインのローマーのヘルメット





















南飛騨地方のソウルフード「けいちゃん」をはさんだホットサンド

カフェアグスタ名物「けいちゃんホットサンド」

美味しゅう御座いましたm(_ _)m



眼も腹も満たされた幸せなキモチで岐路につく


帰りも行き道と同ンなじ道で。

オレは基本的に往路と復路が同ンなじルートなのは出来るダケ避けるのだけど

ツマラン別の道よりもオモロイ同ンなじ道の方がイイもんね。

タップリとクネクネを堪能してウチに到着したら6時過ぎてた。

でもナンとか暗くなる前に無事帰宅できました♪♪♪


本日の走行距離は約390km

いやぁ 今日はぎょうさん走ったわぁ~(沢山走ったわ~) 






あ、そうそう今度の土曜日(7月29日)茶臼山のミーティングに行きますが。

11時過ぎくらいに向こうを出発して五平餅ツアーをしたいと思います。

茶臼山から奥三河のワインディングをブッ飛ばして

三河湖まで下って 五平餅GP上位の店を時間が許す限りまわる予定。

参加希望のヒトは 事前に参加表明を御願いします。

あんまり多いと焼くのに時間かかちゃって数まわれないので

10人くらいをリミットに考えてます。

ヨロシク~♪♪♪

土曜日が天気びみょうだったら日曜日に変更しますので

ソコんトコもヨロシクです~♪♪♪









「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html






















0 件のコメント:

コメントを投稿