右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年5月11日水曜日

OFFLINE BUY AND TRADE 7th










御礼 OFFLINE BUY AND TRADE 7th 

うちのブースにて御買い上げ頂いた皆様
 ありがとう御座いましたm(_ _)m

 
今回は かなりマニアックな品揃えでして

色んなソノ筋の兵なヒト達から
「ドンだけアホ出店者かと思ってたらファニーさんかよ!」と
 突っ込まれるくらいの品揃えだったもんで
 売れるかどうか心配でしたが

ヘンタイ的な偏った品揃えのワリには
ボチボチとソレナリの売り上げはありまして

正直ホッとしているトコロでアリマス・・・。


というのも、
オフラインにはモノを売りに行った筈だったのですが
コンなモノを開始早々に買ってしまったからです・・・。


グリメカのツーリーディングダブルパネル~♪♪♪

あの汚れたヒデオに出てくる北野晶夫の駆るMVアグスタが
標準装備していたといわれている
グリメ~カのWパネ~ルで御座います♪♪♪





正面から見てもシンメトリックで隙の無い佇まいは
チンコがギンギンになってまう程の破壊力があります。









パネルを外すと現れる穴ボコは
漢なら一度は入れてみたくなる衝動を抑えるのに必死です。








エッチなリムはアクロンの19インチンチンでステンレスのスッポンポンなので
毛糸洗いにも自信がもてるようになるでしょう。








スリットスタイルの覗き窓の向こうには入浴中の静香ちゃんが観えますよ
え?観えませんか?オカシイなぁ・・・。








興奮して ワケがワカランことを口走ってしまい申し訳ありません・・・m(_ _)m

 
片方のパネルにはスピードメーターが取り出せるように
 取り出し口が装備されています。

エアーのアウトレットもワザワザあとからホルソーで開けなくても
最初から標準装備でアミ網まで付いて来ます。









メーターギアは付属していませんでした。

ココのギアは手に入るのかな・・・。








ココはメーターギアにあわせて加工出来るようになってますね。








シューの直径は9インチもありまして
 トライアンフなんかで「大きい方」といわれている8インチドラムより
 ヒトまわり大きいってコトであります。 

ツーリーディングってダケでもウハウハなのに
 「おっきいぃ♪♪♪」ワケですから
 期待し過ぎて濡れ濡れで潮吹きそうなのですが

ソンなおっきいぃ♪♪♪」ァそりゃあアナタ
 リャンメンに存在するというのですから

もう「壊れちゃうゥゥ~」って なっちゃうのも頷けますよね♪♪♪


ああ・・・、またまた興奮して来て
ウヒャウヒャのビンビンで 
 ワケワカランくなってるの御許し下さい・・・m(_ _)m www。









Bikeが好きで旧車が好きな漢なら ダレもが憧れるWパネル

高嶺の花だったアノ娘がイマ自分の手の中に・・・。










残念ながらリムにチョッと歪みがありますが
前オーナーは「振れは無い」と言っていましたので信じましょう。



とまぁ・・・コンなモノを
ナンにも売れていないウチに
商品をまだ満足に並べる前の
開始早々に衝動買いしちまったモンだから
スッカラカンになった懐を満たす為に
久しぶりに必死で商売に専念しましたですよ。

だもんで今回はブースの周りからは殆ど離れるコトもなく
3号館はおろか1号館の外周や駐車場にも全く行けておりません。

なのでイベントの画像は1枚も撮ってないので
当日の画像は1枚もアリマセンです。

ヒトサマの作ったバイクを観るより
自分のブレーキを眺めている方が楽しいので
ホンと申し訳アリマセン・・・www。


コンなブレーキをナニに使うのか?って??
イヤだなぁ~・・・ もちろんインディアンさんに決まってますがね。


インディアンさんはガンガン走れるBikeにしたいので
ガンガン走る為にはビシビシに停まれる方がエエのよね。


とは言えエエかっこしいはしたいワケでさ
カッコ悪いモンをつけるのはイヤなんだよね。

カッコ悪くなる位なら無い方が潔いだろ?ってのも
ヒトツの選択肢なワケだけれど
実際に乗ってみるとメッチャ怖ェェのよブレーキレスって。
インディアンさんはスーサイドではないけれど

フットクラッチのハンドチェンジだしさ
オレみたいなビビりには街乗りするのに「無し」はありえんワケ。

だからブレーキってチョイスが非常に難しいワケなんだけれども
 
カッコ悪いのなら無い方がカッコエエけど
カッコいいのなら在った方がエエでしょナニごとも。

クネクネ道でノーマルブレーキのモンキーに突っつかれる様では
寂しいし そもそもカッコ悪いもんねェ・・・。
(タイトコースだと速いのよモンキーって・・・)

だからカッコ良くてシッカリと効くブレーキが欲しかったンすわ。

「最低でもツーリーディング」って思って
トライアンフのコニカルハブを用意していたンだけど
今回一気にグレードが上がっちゃって
ハードルも一気に上がっちゃいましたな・・・www。

お次はシッカリと動いてくれるフロントフォークだね。
今のトラのフォークでは全然役不足だわ・・・。

Wパネルの制動力に見合ったモノにしないとアカンね。

前オーナー曰く「32φ辺りでは急ブレーキで曲がっちゃいますよ」

ってくらい効くそうなので 35φが要るよなぁ・・・。

オールドGPが欲しいなぁ・・・。


ダレかください・・・www。


コリャあまた当分は眺めてニヤニヤするだけやな・・・www。


































0 件のコメント:

コメントを投稿