右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2015年12月11日金曜日

#04 Yokohama HotRod Custom Show 2015









もうね、ホンと 擦り切れるくらい 何度も何度も雑誌を観たンだよ。



ナンでコンなにカッコいいのか 

たった数枚の写真だけだったけれど

何度も何度も写真を眺めて一生懸命考えた。








ソンな憧れのマシンにヨコハマで逢えたんだ!!♪♪♪








ハンドル周りが交換されててチョッと残念な姿になっていたけれども

紛れも無きあの憧れのビックベーススカウト♪♪♪









もうね、見つけた時は思わず「あ!」って声が出ちゃったよ。









レーンごとに順番に写真を撮っていたのに

レーンなんてスっ飛ばして小走りで駆け寄って








気がついたらもうカブリつき状態で写真撮ってた。









雑誌の写真ではワカらなかったトコロとかも

今なら好きなダケ観れる♪♪♪ ってさ








もう縦横斜めに前から後ろから上から下からと

嘗め回すように凝視注視 見る観る視る!!!www。









「ほォ~ へェ~ ハぁ~ ・・・・」 と

ブツブツ呟きながら 頬っぺたがくっつくンぢゃあ無いか

っつうくらい顔を近づけて










車両をまるで嘗め回すかように写真を撮りまくってるオッサンに

ブースの番をしていた御兄ちゃんは 退きまくっておりましたwww。







このナロー具合がタマランねェ~♪♪♪








でもコレだと5Lも入らんだろうなぁ・・・








右側半分エグってメリ込ませても7Lくらいか

チョッとキビシイよなぁ・・・。








ツーリングするなら もうチョッと幅を広めないとアカンやろね。








カッコいいなぁ~♪♪♪






ダンパーとかヘッドライトとかの余分なモノが無いからね。

だから余計にスッキリしてカッコよく観えるンだよね~♪♪♪




































コレでフリクションダンパーとかヘッドライトとかをつけちゃうと

野暮ったくなっちゃうんだろうなぁ・・・。









かといってダンパー無しで高速走行とか怖いだろうし

ヘッドライトつけないワケにはイカンしなぁ・・・。









コレねガーターフォークもナローなんよ。







タイヤ幅ギリギリまでナロー化してある。









コレがオリジナルのスカウトのフォーク








タンクだけぢゃあ無かったンだね~ ナローなのは♪♪♪








ホンとカッコいい♪♪♪

もうスタンダードなスカウトが 

とてつもなく不細工に感じる位にカッコいい♪♪♪










この無敵のカッコよさを

ナンとか自分のスカウトに取り入れるコトが出来んもんかと








コレもアングルプラグだな。

ビッグベースがアングルプラグってコトは

アングルプラグヘッドの方がハイパフォーマンスなのではないだろうか









ジョーハントのマグネトー









マグネトーが刺さっているオイルポンプはアルミボディである



















リンカートのフロートボウルは出ベソになってる♪♪♪









ドンな走りをするんだろう 興味津々 乗ってみたいなぁ・・・。









スプロケの歯数を観る限りはソレほどハイギアードでもなさそうだ。







あ、でもブレーキが無いから止まれんよねwww。









コレでブレーキとかつけちゃうと

このスッキリ感が無くなっちゃうンだろうなぁ~・・・。

















101もホンとカッコいいンだけれど

コレと並べちゃうと見劣りしちゃうね。








コレを超えるインディアンをオレはまだ観たコトがない。

コレがナマで観れたというダケでヨコハマまで来た甲斐があった。

来て良かったなぁ~♪♪♪






























0 件のコメント:

コメントを投稿