右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年11月16日木曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんからのメールの返事は来ませんがVM-RUN10の開催が迫って来たのでツーリングスペッシャルを引っ張り出しました♪♪♪










今度の日曜日はVM-RUN10なので

久しぶりにツーリングスペッシャルを引っ張り出しました。



春のVM-RUN09以来なので半年振りですわ・・・www。






ガソリンコックをONにしてイグニッションキーONに

っつうかキーは半年間ONになりっ放しでしたwww。(汗

まぁフラマグ点火なので

バッテリー点火みたいにONにしっ放しだと不具合が出るかっつうと


ナンも不具合は出ませんが・・・www。

 
ガソリンコックをONにして半年前のガソリンをキャブへ。

モチロン仕舞い込む前にガス欠になるまでEgかけてありますし

半年やソコラでキャブの中にタールが溜まるコトも無いので

チョークを引いてキックを数回。

で アッサリ目覚めましたwww。





相変わらず粛々とアイドリングするEg

キッチキチにクリアランスが詰めてあるのでモノ凄く静かなんですョ。

暖まると多少クラッチの音は出ますが冷えてるとホンと静か。

コレと比べるとハーレーのEgのメカノイズなんて「壊れてるよコレ」ってくらいwww。

タコメーターの針は2000rpmのメモリを余裕で下回ります。

さすがに組んでからソレナリに距離を走ったので

バルブの当たりが少し悪くなって来たのか

時々ポポポポポポグスポポポポポポグスっと

不整脈が入るようになりましたけどね。

バルブ擦ってやれば不整脈もなくなるンでしょうけど

面倒臭いンでやりませんwww。 

ぢつわこのEg組んでから一度も開けてないのです。

面倒臭いんでwww。







Egかけっ放しにしておいて半年間でクスんだ車体廻りを磨いてやります。



バフ屋さんで磨き上げて貰ったケースはチョッと磨けばコノ通り。

7年前に組んだ時と比べると随分と輝きも退けては来ましたけどね。

ソレでも素人の真似事ではコーはイキマセンから

ヤハリ餅は餅屋です♪♪♪








各部のネジの緩みを点検しながら





ホンと久しぶりにタイヤワックスなんかかけてみたり


S83は磨くとテレっと光るのがイイんだよねェ~♪♪♪

喰わないけど・・・www。

タイヤのエアー圧も下がっていたので補充して

チェーンの弛みもチェックして

Egも程好く暖まったトコロでオイルレベルをチェックして





期限切れだった自賠責シールを張り替えて と

手放す気も無いので5年入っときましたwww。

あ、ポイントも確認しとこうかね一応。

ンで給油がてら試乗。

イツものテストコースを全開で。

11000rpmでシフト。

まぁイイんでないの。

コレで日曜日はダイジョウブやろ。

知らんけど・・・www。






そうそうポイントと言えばウチのアリさんですが

ウチのアリさんのデスビ

純正だとばかり思っていたらドーやら社外品だったみたい・・・。



アリさんはウチに来てまだ半年ちょいだけども

トキドキ機嫌が悪くなるンだよね。

調子がイイとキック1発でアイドリングも安定してるンだけれども

定期的にかかりが悪くなったりアイドリングが不安定になったり。

 「ナンか調子がイマイチだよなぁ・・・」って看てみると

「ポイントが全然開いてない」ナンてコトが結構な頻度であってさ 

半年ちょいなのにもう既に何度か調整が必要だったのョ。

コレってモンキーなんかぢゃあアリエナイ頻度なんだけれども

ハーレーってのはコンなにもポイントヒールが消耗するモンなのかねェ・・・。

ンでもってついには調整代を最大にしてもポイントが開かなくなっちゃったwww。













ウチに来て1年も経っていないから

このポイントに変えてからドレだけ走ってるのかは知らないけれど

実際にウチに来てからのポイントヒールの減り具合は

尋常じゃないのは確か・・・。

とりあえず代替品が手に入るまでの応急で

調整穴をヤスリでシコシコひろげてナンとか走れるようにはしたけれども

やっぱコレってポイントヒールが薄くて きっと材質も良くないんだろうけれど

そもそも「フェルトが無い」ってのがオカシィだろ?

という結論に達したのである。


でも売られてるパンやアーリー用のポイントには

フェルトが付いているモノが見当たらない。

ってソレどころか

アリさんについてるポイントと売ってるポイントの画像

ドー観ても違うよなぁ・・・って。

不思議に思って調べてみたら社外品だったというワケ。




危ない危ない

使えないポイントを抱え込む羽目になるトコロだったぜ。

まぁでもソノおかげでコーンショベル用のポイントが使える。

コーンショベル用のポイントは安いのよ~www。

でも安いポイントはフェルトがついてないのよね。

たしか昔乗ってたコーンショベルに使ってたヤツはフェルトついてたよなぁ~

って 遠い記憶を手繰り寄せ調べてみたら 

やっぱりブルーストリークにはフェルトがついてた。



ヒールもゴッツくて頼もしい♪♪♪

安いポイントの4倍の値段がするけど

コレなら4倍以上長持ちするんじゃないかなぁ・・・www。


ホンとハーレー部品も中華モンキーと同ンなじでコワいねェ。

見た目で材質まではワカランからねェ・・・。





コンなポイントごときで出先で立ち往生したくないもんな。



ポイント変えたらキック一発絶好調♪♪♪

コレで当分はダイジョウブ?www。

大容量のシリコンコンデンサーに変えてあるから

ヒールが減らなくなっても接点がドレだけ持つかはワカランけどね。

純正容量のコンデンサーより寿命が短くなるのは間違いないからさ。

ソノ辺も考えての容量だろうしね純正は。

火花が強くなればイイのか というとソーでもなかったりするんだよね。

だからトランジスタとかキャパシターディスチャージイグニッションとかが

開発されて進化して来たワケよ。

仕組みとか理屈とかが理解出来れば「んん?」ってなる。

ソンな都合の良いハナシがあるワケがないワケさwww。

まぁとりあえずはしばらくコレで様子見だね。




どっちにしても古いバイクだからさ

(とは言っても69年だからオレ的には大して古くもないンだけどw)

肝なトコロはキチンと看てやらないとダメだからねェ。

今のバイクみたいにメンテナンスフリーではないから

ガソリンとオイルだけってワケにはいかないけど

ソレでも古くたっても全てが完調ならば調子は良いはずだからね。

かかりが悪いのも調子が不安定なのも必ず「原因」があるワケでさ

ソレを放っておくとドンドン調子が悪くなって行っちゃったり

終いにはぶっ壊れて止まっちゃったりするワケよ。

でもインジェクションのコンピューター制御のEgと違って

古いバイクやクルマってイキナリ御臨終になっちゃうコトって殆ど無くてね。

(たまに経年劣化とかでポッキリとかあるけどwww。)

止まっちゃう前にナニガシカのサインを出している筈でさ

(クシャミ鼻水鼻詰まりみたいなね)

ソレに気が付くかどうかが明暗を分けるコトになったりするワケ。

バイク屋で診て貰ってたってソノ時だけだからね。

健康診断してたって病気になるのと一緒だよ。

ソレにバイク屋だって神通力があるワケぢゃあないから

「イツもと違うな」ってトコまではワカンナイのよ。

ホンとはイツも乗ってるヒトがイチバン会話出来る筈なんだよね自分のバイクと。


ナンかチョッと変だな・・・って思ったら とりあえずチェック出来るくらいの

セッティングが適正かどうかの判断とソレに伴う調整くらいは

自分で出来ないと乗る資格無いよな。

まぁ実際はソンな資格なんて無くてもカネさえ払えば

ドンだけ手のかかるバイクであっても乗れちゃうワケでさ。
 

まぁナニもかも自分でってェワケにはイカナイだろうけれども

最低限の会話くらいは出来ないと可哀相だよなバイクが。


ソーいうのも別に特別なコトなんかぢゃあなくて

長年の積み重ねで自然と出来る様になるンだけどね

ホンとは・・・。

本来ならば普通に出来る様になっている筈のコトなのよ。

ホンとは・・・。


昨今は免許取得年齢になってもバイクに乗らなかった

大人にビビッてバイクに「憧れ」ていてもよー乗れんかったヤツが

小金握ったオッサンになって当時の「憧れ」を実現すべく

カネにモノ言わせてイキナリ大型免許を買って

ハーレーとか新車で乗っちゃって

見栄で乗ってるもんだから現行車ぢゃ見栄切れないってコトに気付いて

顔を赤らめながらソソクサと旧車に乗り換える 

ナンてコトが増えてるモンだから

ナンも出来ないのにイロイロ出来ないとイケナイものに乗っちゃってる

ってヒトが増えてるもんね。


札束が積めるヒトほど積み重ねて来たモノが薄っぺらぃ というねwww。


中には「え゛!コンな状態で乗っちゃってるの?」って

ビックリするような酷い状態で乗られていたりするのよ。

ソリャぁ観た眼はバッチリ決まってるよ?カッコだけは一流だモンwww。

でも乗ると酷いのよマトモに走れない。


サスはマトモに動かないしブレーキは効かないし

曲がれない止まらない挙句の果てにはEgがかからないwww。


でもって皆ンな「古いからねェ」って言ってんのwww。

ソレって「古いから」ぢゃあ無いと思うよきっとwww。

バイクは機械なんだからマトモに作動していなけりゃ

マトモには動かないんだよね。

ハーレーやデカぃバイクに限ったハナシぢゃあ無くてさ

モンキーとかでもそう。

6Vを毛嫌いするヒトにナゼかを問うと

「壊れるから」だとwww。

そういうヤツは間違いなく基本的なメンテナンスや調整すらも出来ない。


バイクの基礎知識やEgの基本的知識すら無い。

ポイントの調整すらをも出来ないんだから

ソリャぁ6Vには乗れんわな。

つまりナニも出来ないからビビッてよー乗らんダケなのよwww。

そういう意味でも6Vのモンキーってのは良い教材なのよね。

オートバイの基本的な知識の殆どが手に入る。

6Vのモンキーを自在に組み立てて走らせれるようになれれば

古いハーレーに乗ってても大概のコトには対処出来るよ。

Egの仕組みや排気量が少々違ったって理屈は同ンなじだからね。

でも自分ではナぁ~ンにも出来んヤツに限って

小排気量をバカにしたりするんだよね。

でもって大概ソーいうヤツって

オッサンデビューの「憧れくん」なのよwww。

ンで直線だけは威勢がよくて信号待ちでは吹かしまくって

峠でモンキーにブチ抜かれてんのwww。


ソレってカッコいいのか?

って単純に思うわな。

ただただ単純にね。 



どうっすか6Vモンキー 

バイクの基礎を学ぶ為の教材に

お安くしときますよ~♪♪♪www。







 日曜日はナンとか天気回復しそうですね。
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=11&lat=34.8832811111111&lon=136.835296111111&ameno=51261&name=%e5%b8%b8%e6%bb%91&pref=51


寒いみたいなんで防寒対策はバッチリした方がイイかもね~。


























0 件のコメント:

コメントを投稿