右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2017年11月12日日曜日

千葉県千葉市のインディアンショップSABIYAの平松さんは逃げ回っていてメールの返事もよこしませんが逃げ回っていても放射能は消えて無くなりはしないようにヤラかしたコトも無かったコトにはなりません。










「山梨県富士山周辺で基準値の4倍を計測」

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20171109/1040000737.html


基準値を超える様なモノが出る のは

ソコがソレだけ放射能で汚れているから

なのは

紛れも無い「事実」です。





















0 件のコメント:

コメントを投稿