右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年7月16日土曜日

本日はGo!Hey! 五平餅!!のひ~♪♪♪
















タイヤ交換してパットも変えて試乗もして
準備バッチリのSDRで今日もぶっ飛ばして来ましたよ~♪♪♪

今日はイツもの瀬戸品野から藤岡でR419を南下して県道350で広瀬へ

県道355にR153で勘八経由で鞍が池

スタンドで給油して県道343から県道39で王滝渓谷へ

王滝渓谷に五平餅の食べられるトコがあるらしいのですが
ドコだかわからずグルグルと彷徨います。
大滝渓谷といっても広いですから渓谷の中の売店なのか
駐車場の売店なのか ソレらしいところを彷徨って
渓谷の中まで徒歩で分け入ったりしたのですけど
結局ぐるっとまわって一山超えたダケで見つからずに断念・・・(><)

その後この間のVM-RUNで"STものやさん"から情報を貰った
妙楽時へ再チャレンジ

実は一度行ってるンですけど
食堂で声をかけれどもダレも出て来なかったンで
やる気がない店と判断してヤメたんです。

でも「けっこう美味しいよ」という話だったので
今日もう一度行ってみました。



法事だか会合だかの大口が入っていて
たかだか五平餅1本を焼いている暇が無い。
というコトで断られました。

ワザワザ2回も行って売る気が無いのなら
もう二度と行く来はないです。

ドレだけ美味しかろうが売る気が無いなら買えませんからね。
売ってくれるかどうかもワカランようなトコへ
ワザワザ三度も食べに行く気は起こらないですね。

R301から県道363で三河湖に向かいます。




初っ端から二件立て続けにスカ喰らって幸先悪いんで
チョッと奮発して本日の1本目はココにしました。


「かじか苑」

観光客相手の立派な店構えなので
お値段が観光客価格なのは覚悟して
ソレでも三河湖近辺の五平餅は裏切らない と
期待しての入店で御座います。








ナンと店の入り口には フクロウがお出迎え。

ぬいぐるみでも剥製でもなく 生きてますよ・・・。

紐に繋がれて自由に触れるみたいですが

ナンだかチョッと痛々しい・・・。

イヤな予感が過ぎりますが入ると決めたので入ります。







しばらく待たされて出て来ました「五平餅定食」

なぜかソバをザルに変更したらプラス¥150-もとられて

コレで税込みで¥918-

高価な五平餅で御座います。

ナゼだかザルソバに「ゴマ」がついてきて・・・???

ワサビはねりです。

食べてみて納得 ツユが冷麦みたいです。

だからゴマなのか・・・。

冷麦ツユのソバが特別美味しいワケも無く・・・。

小鉢もナゼか山奥で海草のヒジキだし漬物もアカラサマに市販品
和風ファミレスぢゃ無ェんだからさぁ・・・。
サガミでももうチョッとマシだぞ・・・。

まぁコンな山奥で立派な店構えを続けて行く為には
観光客を騙して儲けないとヤッテ行けないンでしょうねェ・・・。

で 肝心の五平餅は・・・。

臭い! スゲェ泥臭い!! 

おちょぼ稲荷のナマズの悪夢を思い出す(((><)))

ココは川魚も扱っているので焼き場を別けていないんでしょうね。

ムチャクチャ泥臭い五平餅でした。

タレも特別美味しいワケでもなく甘いだけ
餅も潰しが固くて全然ダメダメ

¥900-も払ってコレでは幾らなんでもアカンやろ。

よーもコンなモンで成り立っとるでスゲェな。

観光客相手だとコーなっちまうンかねェ・・・。

自分で食べてみてナンとも思わんのだろうか・・・。

きっと食べもしてないンだろうなぁ・・・。

今まで美味しくない五平餅は何本も食べて来たし
糠臭い五平餅の店も何件かありましたが
今まで80軒以上の五平餅を食べ歩いてきて
泥臭い五平餅ってェのは初めてですわ・・・。



今までのワースト1位は確実だねココは・・・。



初っ端から2連荘でスカ喰らって1本目はボッタクリで
今日はヤバイ予感がします・・・。

三河湖畔を東に向かい県道35号を南下
R301の合流点から西に入ったところ




本日の2件目「高原ハウス」

ココは牧場が経営する売店です。








なのでミニブタさんとか







ポニーとかも居て 獣臭いですwww。








かなり生姜が利いていますがマトモな五平餅ですwww。

でもココからなら「手作り村」が近いからソッチに行くかなぁ・・・。







高原ハウスから200mmほど奥にはアイスクリーム屋さんがあります


ミルク工房スコット









サイクリストやバイク乗りで賑わっていました。





せっかくなのでオレも高原ミルクと白桃のダブルを


アイスをテーブルに置いて ゴソゴソとカメラを出してる隙に
ヒラリとやって来てペロペロと・・・。









おい!オマエこらダレが舐めてエエって言ったんだ??

あんたオレまだヒトクチも食べとらんのだゾ。

まぁ可愛いから許すけど・・・www。

ムチャクチャ人懐っこい可愛いネコが出迎えてくれます。

ソンにアイスばかり舐めてると糖尿病になっちゃうゾ~。






美味しいアイスと可愛いネコに癒されて
臭い五平餅のコトは忘れて
R301を南下して県道21号を西へ



本宮山のハイキングコースの入り口「さとの茶屋」で本日の3本目




話好きのおっちゃんが演歌ガンガンに響かせてやってますwww。


「五平餅」と「だんぺい」を注文

「だんぺい」とは団子のような五平餅のコトだそうです。

そういえば春日井駅前の木の葉でもそう言ってたような・・・。

お味は「みたらし味の五平餅」www。

本命の五平餅の方も コレをウリでやってるワリには
スーパーの売店と大差ないレベルでガッカリ級でした。

「店構えと味が比例するコトは少ない」

五平餅の法則です・・・。








県道21号を東に戻ります。 

新城総合公園のたもとから花の木公園へ



本日の4本目はココ「寿恵広」









店のベランダから豊川の滝が望めます。








半分人工なのかな?







少し小ぶりで¥250- 可も無く不可も無く・・・







ココでボチボチとタイムリミットだったのですが

今日は「美味い!」が無いんで諦めきれずもう一軒だけ行くコトに。

R257を北上し県道436から県道32号に入り
鳳来寺山パークウェイを抜けてR151を北上します。


本日の5本目はココ「マルモリート」

ピザ屋さんの五平餅がドンな味なのか期待に胸を膨らませて待ちます。








とりあえずピザ屋さんなので礼儀としてピザも頼みました。

「マルゲリータ」 石釜で焼かれたピザは普通に美味しかったです。








五平餅は残念でした・・・(><)

モチはふんわりですが焼きが甘い
タレ甘過ぎで凄く濃い・・・。
甘辛いだけで香ばしさも全く無い。  

つまり全然美味しくない・・・。 

ヒョットして石釜でこんがり香ばしく焼いてくれるのかと
期待に胸を膨らませていたダケに非常に落胆でしたが

今日はコレ以上食べられる胃袋の余裕も時間的余裕もありません。

今日は残念ながら「美味い!」の無いままに帰路につきます。

今日は甥っ子と地元の夜祭に行かないと行けないので・・・。

この時点で既に15時半をまわっております。

ぶっ飛ばして2時間で帰れるかなぁ・・・。




帰りはパークウェイを通って県道32号からR420で広域農道経由

ガンガンに飛ばしてたら志段味でガス欠になっちゃいました・・・(><)

すぐそばにスタンドがあって助かりましたが・・・(爆汗 

鳳来で給油したのに帰り着けないのか・・・
メチャクチャ燃費悪いなぁ・・・。


ナンとか無事に2時間切って帰宅出来たので夜祭には間に合いました。

本日の走行距離は約340km

今日も沢山走りましたわ~

アクセルダコがカチカチです~(><)













「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html

















0 件のコメント:

コメントを投稿