右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年1月20日水曜日

#07 鬼岩公園旧車の集い 2016













王道ナナニィ








タイプワン









喧嘩メーターにドッグボーンダンパー









キックの向きも独特










テールベースはダイキャスト









ントブャキ

















インディアンの並列ツインにソックリ







愛知時計製



























サンビーム








砂型のまんま









縦置きツイン








ぽっこりルーカス









スミスクロノの下回し









たしかBMWのライザーもコンなのだよね。








串刺しミラー







シャフトドライブにプランジャーサス 

スイッチはトラクターみたいだね。







鋳物のプラグカバー


















ルーカス







リフレクターはガラスかな?








ドリームME

NSUを模してつくられている。








当時モノの社外品丁髷マーカー








ボトムリンク

















ウイングチップにキャストの風切り









プレスのレバー








こういうトコが後のホンダとは全然違う

まだホンダのアイデンティティが確立される前のモノだからかな。









雰囲気の良いプラグキャップ

やはりベークライト製がイイね♪♪♪









補強のリブの入ったサイドスタンド








ショックマウントを兼ねたフェンダーストラットはダイキャスト製です。








テールレンズもイイね♪♪♪


















オーナーさんの御好意で跨らせて頂きました。

やはりコーいうバイクはピン!と
背筋を伸ばして乗らないとダメでしょう♪♪♪www。




年々残念なコスプレイヤーに侵食されて行っている鬼岩
今年はホンモノだけが留めるコトを許されるはずの砂利の駐車場までも
コスプレイヤーに侵食されてしまっていましたが
やはり年の初めはホンモノの旧車を愛でて
新しい年を迎えたコトを実感したいモノです。

コレからも末永く コノ新年の集いが継続されますよう
心から願って2016年鬼岩レポートおしまい
































0 件のコメント:

コメントを投稿