右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2016年6月18日土曜日

究極の五平餅を探しに今日もさすらってきましたよ~♪♪♪













梅雨だからねェ~・・・。

って あきらめてたのに「猛暑」マークついてるやんwww。

というコトで本日も行って来たワケですよ五平餅を求めて♪♪♪

今日はイツもの瀬戸品野から藤岡抜けて矢作川沿いを上り
通行止めになっている矢作ダム入り口を迂回して
久しぶりにダムでクネクネを堪能しまして

休憩所で小便タイムしてたらアプリリアに乗ってるオッちゃんに
「にいちゃんエエの乗ってンなぁ」って声かけられて
マフラーの出口観て「キッチリまわしとるな」って褒められましたwww。

今日はチョッと早めに出たンですが時間が早過ぎて
ドコの店もまだ開店前だったり火起こし前だったりで
「30分くらいかかるけど・・・」とか言われて諦めたり。




 
で、 結局1件目はココに











「さと」さん









国道153号の大野瀬トンネルの長野側の出口の前にあります。




表からは見えませんが実は店の裏にテラス席があって

矢作川の清流を眺めながら 153号を行きかうバイクを肴に食べられます。


サイズかなり小さめで¥300-は完全に観光地価格ですな。

でもテラスはイイ感ぢだったし
小鉢の正体不明の酢の物と漬物は美味しかったよ。







R153を上って長野県に入り根羽で県道46号に乗り茶臼山を目指します。


本日の2件目「小鳥茶屋」

茶臼山自然公園「小鳥の森」の入り口にあります。








クルミ味噌でチョイ甘めですが焼きがキッチリ入っててナカナカです。

小鉢の酢の物はイマイチでしたが
アト出しで添えてくれた蕗の佃煮は美味しかった♪♪♪







県道46号を売木まで出て「漬物の里売木」を目指すも
破産宣告の紙がはられておりました・・・。

世の中不景気ですねェ・・・。
過疎地の観光客相手は深刻なんでしょうか
アベノミクスは我々の年金を食い潰して完全に失敗に終わりましたね。

しゃあないので国号418号線で新野へ

途中間違えて県道447号に入っちゃったンですけど
その道がナカナカ良くてねェ~♪♪♪
途中で気がついて引き返したんだけど
新野の道の駅に寄らないならアノ道使ったルートもイイかもね♪♪♪


というコトで本日の3件目は「信州新野千石平の道の駅」





ココの五平餅は「蔵の祭御幣餅」とか言って通販までしてて
ケッコウ評判がイイので期待していたんですけど・・・。


胡桃ダレで甘い・・・。








このカタチで木の実系の甘ダレなのはチョッとなぁ・・・。

まぁ好みなのでアレですけどココまで足を伸ばしてコレは

二度目は無いね・・・。





新野の道の駅の前を走る国道151号で新城方面へ


本日の4本目はココ 「豊根グリーンポート宮嶋」








ナンだろコレ 冷凍もんなのかな

表面はシッカリ焼けてるけど中がべチャべチャ

不味い・・・ 

二度と食べません。





ガックリとを落としてR151を南下します。


R151からチョッと外れた本日の5本目はココ 「湯~らんどパルとよね」

誘導の看板に従って走れば辿り着けます。








まぢ最悪 焼いてないチンしただけ クソまずい 客をナメとる カネ返せ。

温泉客相手のレストランだから完全にヤル気無いですね。

今までで一番最悪の五平餅です。

となりで兄ちゃんが食べてた天ぷらソバもクソ不味そうでした。

エビ天が商品サンプルみたいだったモンね。








二件続けてクソだったからナンとかクチ直ししたい・・・。

しかしココらの五平餅は全滅だな・・・。 

前に行った桜平の「ゆばやし」も最悪だったしな。

ガックリと更に肩を落としてR151を南下します。

イヤまぢでさ 片道3時間からかけて150kmも走って
クソ喰わされると落ち込むよ・・・。
当然帰りも3時間の150kmあるでな・・・。




もうオナカいっぱいだけど
ナンとか最後くらいは「美味い」って言いたい・・・。

本日の6本目はココ・・・「東栄直売所」

大きな「五平餅」って看板が期待させます。








う~ん・・・。

マズイわけでは無いけれど「美味い」ワケでない・・・。

 
ナンかスゲェ不完全燃焼だな今日は・・・。

美味しい五平餅を喰い過ぎてハードルが高くなりすぎなのか?www。





R151を新城まで降りて国道257号を北上する。

ココで今気がついた「もっくる」に寄れば良かった大失敗(><)



諦めきれず本日の7本目・・・「のーまんばざーる荷互奈」





豊川のせせらぎを眺めながら食べられます。

こういうシチュエーションも大切なんだよね。

雰囲気で美味しさも2割増しくらいにはなる。

食器とかもさ雰囲気の良い器に盛られてくれば当然気分もイイ。

プラトレーに割り箸がアタリマエかのような五平餅だけど
キチンと頑張ってるトコはソーいうトコも頑張ってるンだよね。

「五平餅ナメんなよ凸(▼▼メ)」 ってトコは間違いなく美味しいもん♪♪♪



「五平餅」について
大そうな能書きの看板が立て掛けられていたので
期待して焼けるのを待っていましたが

残念ながら味は伴いませんでしたとさ・・・

良い眺めで2割り増しでも「美味い」はあげられませんでした残念(><)







帰りは先週と同ンなじR257からR420で加茂農道コース

ナンともモヤモヤした気分で名古屋まで戻って来て
(唯一の救いは帰りの道が思いのほか空いててキモチ良く帰れたコトくらいか)


思い出した!




守山に五平餅屋があるやん!!

おぼろげな記憶で彷徨いながらも見つからず
イオンかカインズの裏辺りだったはず・・・。
 
帰ろうかと諦めかけていたソノ時




本日の8件目・・・「いなぶ」


















味噌味としょうゆ味があるというので両方たのみました。

なので本日の8本目と9本目ですwww。

味噌味はネギ味噌
オレはネギ星人だからネギ味噌自体は大好きナンだけれど
「ネギ味噌味の五平餅」はダメなんだよね。
「五平餅」として食べるのには合わないとオレは思うンだわ。
まぁ好みナンだろうけどね。

「しょうゆ味」は美味しかった♪♪♪

「しょうゆ味」といってもかなり甘めで
味もシッカリついてて焼きもシッカリ入ってて
しょうゆベースの五平餅としてはかなりイイ線いってるかと。

まぁ「しょうゆ味」を売っているトコは少ないンだけどね。
少なくとも有名な香嵐渓の「びっくりや」よりは美味いよ♪♪♪





というコトで最後の最後にナンとか「美味しい」をゲットして

本日の「究極の五平餅探求」はおしまい♪♪♪

本日の走行距離は約330km(@@)

今日はぎょうさん(沢山)走ったなぁ~



さすがに300km超えるとアクセルタコが出来ますなwww。


もう奥三河方面も目ぼしいトコロは行き尽くした感ぢなのかねェ・・・。

カスしか残って無さそうな感じだよね。

「観光客相手のテキトーな売店」みたいなトコへ
 何時間もかけて何百キロも走って行っても疲れるダケやしね。

「絶対美味いよ!」という有力な情報があればイイんだけど
もうネタも尽きた感ぢなのかもなぁ・・・。

残り数件行けてないトコがあるからソコは押さえときたいケドね。

奥三河が終わったら飛騨とか信州かな。

オレ的には「五平餅と言ったら八丁味噌に生姜味派」だから
木の実系は好みぢゃあないけど(シャレぢゃなく)
喰わずにモノは言えんでね。

まだまだ「究極の五平餅探し」は続きますよ~♪♪♪www。










「ガチンコGo!Hey! 餅!!食べ比べGrand Prix」


ガチンコ最新ランキング絶賛更新中♪♪♪


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html


http://funnycustom.blogspot.jp/2016/08/gohey-grand-prix.html





























2 件のコメント:

  1. はじめまして!五平餅大好き人間の私には最高のコメント。参考になりました。今日、守山を走っていてたまたま見つけた、いなぶさん、たかだか1本だけなのに、ガス付けて焼いてくれて焼きたてが香ばしくて。五平餅はこうじゃないと駄目ですよね!私が住む円頓寺界隈でも五平餅のような物を売っているところがありますが、あれは、ご飯の固まりを焼いてたれ付けて、おきっぱなしにしてあって、売れたらそのまま。こんなの二度と食べたくなくて食べないんですよね!では!!!有り難うございました。

    返信削除
    返信
    1. やはり五平餅は
      1.モチもタレも手作り。
      2.その日に仕込んだモノを出す。
      3.焼き立てを提供する。
      以上をキチンとやってるトコは間違いなく「美味しい」ですね。
      ドレかヒトツでも欠けると美味しさは半減してしまいます。
      当然ドレも守れていないようなトコは論外ですね~。

      五平餅が好きならばウチのランキングの上位に入っているトコに是非行ってみて下さい。
      ウチのランキングはガチですから期待は裏切りませんよ。

      削除