右を見ても左を見ても、金太郎飴のようなポン付けの珍カスまみれの包茎カスタム(敢えてカタカナw)が蔓延する4miniの世界に 風穴を空けるべく 日々孤軍奮闘しておりますwww。

2010年10月31日日曜日

Roll Up Party 2nd




今日はロールアップパーティー 2ndしたョ~♪♪♪



























心配していた御天気の方ですが・・・。

アワードの表彰が終わったとたんにパラパラと降り出し、

そのまま本降りに・・・。



速攻で撤収~ (汗汗

ウチはチンチクリンを一台だけ、

しかもクルマに積んで来てますので、殆ど濡れずに済みました。




ベンダーさん達は、ずぶ濡れで撤収でしたでしょうし、

屋根無しやフード無しのロッダーさん達や

バイクで自走の人達は、さぞ大変だったかと思いますが、

皆様、無事帰宅されましたでしょうか???


まぁ、朝から雨じゃなかっただけマシでしたけど、

来年こそスカッと晴れてくれると良いなぁ・・・って思います。









はい、今年もアワードを頂きました♪♪♪

「GRAIS Pick」

グレイズさん達ってのは、こんな人達デス♪♪♪

http://www.grais96669.com/



とりあえず御報告までェ~♪♪♪

イベントレポは、後ほど・・・。







wwwwwwwwwww。
























2010年10月30日土曜日

Hanging




スキルが無い。

道具が無い。

モチロンは無い・・・www。



在るモノより無いモノの方が断然多い・・・。

ンぢゃぁいったいナニがあるのか・・・。


先ずは考える・・・。


今在るモノでナニが出来るのか。

今在るモノで、ドーすれば出来るのか。

今在るモノで、ドーやってヤレばエエのか。


先ずは考える・・・。


アーして、コーして、ソーやって・・・。



考えがまとまったら、実際にチョキチョキしてみる。


厚紙をチョキチョキ

実物大でチョキチョキ


立体的になると、アタマの中で考えてるダケよりも、

色んなモノが見えてくる。


組み立てる順番とか、

穴の大きさ具合とか、

アールの微妙な違和感とか・・・。


微妙な違和感の修正も、なら簡単♪♪♪



で、

紙で出来上がればシメたモノ。

鉄板でも出来ソーな気がしてくるから不思議だネ・・・www。


んヂャあ、お次は、

紙でヤッタのと同じ様に、鉄板でもヤッてみよう。


アタリマエだけど、

鉄板はハサミで簡単にチョキチョキっつうワケにはイカナい。



溶断器で大まかなカタチに切り出して、

あとは、ひたすら削る削る削る・・・。


削って削って削りまくる・・・。

気が付けば、クチの中は鋼の味・・・(><)



ソーやって切り出して削って整形した鉄板を、

今度は一枚ずつ貼り合わせていく・・・。


歪んでグニャグニャにならないように、

考えながら鉄板を本付けしていく。









あ・・糞面倒臭せェ・・・www。


ソンなコンなで、コンなモンでも

出来上がるのに数日かかる・・・。


ソンコトの積み重ね・・・。


果たしてコンなんで間に合うンかねェ・・・www。














御陰様で台風は無事通過して行ってくれたみたいですが、

明日は台風一過とはいかないみたいですねェ・・・。


ナンとか天気が持ってくれるとエエけど・・・。

ヨロシク頼むョ~♪♪♪

















2010年10月29日金曜日

Antique





最近、学生時代からの友人が、アンティークカメラにハマり出した。



まぁ、アンティークカメラと言っても、ソコソレ

オレの永年のツレなワケで、

撮る方ぢゃ無くて、直す方ねwww。


ジャンクなカメラを手に入れては、コツコツ直して喜んでいるwww。


ウチのオヤヂが使っていた40年前のミノルタの一眼レフも、

シャッター幕まで切れてたのに直しやがったwww。





最近は旧いレンジファインダーに嵌りだしたみたい。

まぁ、レンジファインダーと言っても、ソコソレ

オレの永年のツレなワケで・・・www。


ライカとかのメジャーな高級機など買えるワケも無く・・・。

もっぱら、聞いたコトも無いよーなメーカーとかの、

ヘンチクリンなカメラのジャンク品を手に入れてはコツコツ直してます・・・www。


この間はドイツ製のツァイスイコンとか言うカメラのジャンク品を手に入れて、

「動くようになった♪♪」って喜んでいた。

でも、安さに釣られて買ったらレンズ無しだったらしく、

実際に写真を撮るってトコまでには至っていないwww。





ソンなヤツが、今回手に入れたのはコイツ。


メリケン製のボルシーとか言うメーカーのカメラ。







ナンともまぁ 趣のあるデザインではないか。

ボディは非常にコンパクトで、

手の小さい俺の両手の中にでも、スッポリ納まる。


メリケンのバカデカイ図体からみたら、

きっとコンパクトなポケットカメラなんだろうなぁ・・・









シャッターとかの構造も独特で、

現代のカメラを見慣れた眼には、とてもメカメカしくてカッコイイ♪♪♪





1940年代のカメラなんだとかで、

コイツを新品で買ったメリケンは、

モデルAとかデュースとか、

はたまた、ファットフェンダーなHotRodなんかを、

コレでバシバシ撮っていたのかもしれない。

ピカピカのナックルパンヘッドを撮ったりしたのかもョ♪♪♪。



40年代のカメラで撮った画は、

現代のデヂカメで撮った画像とは違うんだろうなぁ・・・。


ソンなコトを考えると、

アンティークカメラってタイムマシンみたいだな、って思う。



Killer-Eが出来上がったら、このカメラで撮ってやるョ。」

ヤツはソー言ってニヤニヤしている。

『白黒フィルムで撮ったら、40年代の香りがするかもョwww。』


ソー言って笑ってるオレも、ヤツと同様イカレテるンだろな・・・www。
























2010年10月28日木曜日

Typhoon




サッサと通り過ぎて行ってくれんかなぁ・・・。

日曜日、雨だけは勘弁してくれェ~ 

御願いっ!! (-人-)





















2010年10月27日水曜日

Speed junkie










信号も無い、速度違反も無い。









遮る者は誰も居ない、遮る物は何も無い。









まるで「終点すら無いのではないか」と、錯覚するような、

地の果てを目指して、スロットルを開け続ける。









スピードだけを追い求める。


唯只管に、


唯々純粋に・・・。


































2010年10月26日火曜日

Land racing




スピード・ジャンキーな野郎たちの中には

2輪で頑張っているヤツらもモチロン居る。









しかし、塩の平原の上を、たった2つのタイヤだけでぶっ飛ばすってェのは、

いったいドンな感じナンだろうか・・・。









オレがLand raceに惹かれるのは、

金儲けの臭いが、あまり感じられないからなのかもしれない。









マシン達も、手作り感溢れる車輌が多く、

ソレがまたナンとも言えない良い雰囲気を醸し出しているのだ。









バックヤードなガレージチューナーが、世界一を目指す。

今の時代に、そんな匂いがするレースは、

Land raceか、4ミニのドラッグくらいしか無いやろwww。









Land raceはロケーションも素晴らしいよね。

地平線まで続く塩の平原

青い空にギラギラと照りつける太陽。


日本の小狭いサーキット程度では、この雰囲気は出ンわな・・・www。









いつか実際に行って、この眼で観てみたいもんですネ。




















2010年10月25日月曜日

Vertical




ウチは「ポンコツを再生する」っつう仕事がメインなので、

汚れたパーツの洗浄は欠かせない作業になります。

そんなパーツ洗浄で、無いと仕事が成り立たないのが、洗浄ブラシ


洗浄ブラシは、普通の歯ブラシ状のブラシとは違い、

コシの強いナイロンを筆の様な形状に束ねた、縦型のブラシで、

毛束を叩き付ける様に、突いて使うブラシです。










ヘッドや、シリンダーのフィンの奥なんかは、

コレじゃないとブラシが強く当たらないので、

ウチのような仕事には必需品のヘビロテツールなのです。



今までは、「ブルーポイント」という、

スナップオンが取り扱うメーカーのモノを使用していました。


今まで何社かの洗浄ブラシを試しましたが、

ブルーポイント社以外のブラシは、

ウチのハードな使用には耐え切れず、

幾らも使わないウチに、毛が抜けてバラバラになっちゃったり、

幾らも使わないウチに、毛が千切れて坊主になったり、

全く使いモノにならないくて、結局ブルーポイントに戻る、

ソンなコトの繰り返しでした・・・。


ブルーポイントのブラシも、毛が千切れたりはするンすけど、

他のメーカーのブラシよりは格段に長持ちするンす。

その分値段は非常に高額になりますけど・・・。



今回の画像のは、先日行ったストレート名古屋店で見つけたモノ。

確か随分前にストレートで買った木の柄でブリキ巻きの洗浄ブラシは、

買った当日にバラバラになったンだっけなぁ・・・www。



今度のブラシも価格はブルーポイントの1/10です。

観た感じは丈夫そうだけど、果たしてその実力の程は如何に・・・。


















いよいよ今度の日曜日に迫って来ました♪♪♪


天気が心配ではアリマスが、

雨が降らないコトを祈りましょう(-人-)


ライブ観覧は有料ですけど、CarShowの見学は無料ですョ~♪♪♪





















2010年10月24日日曜日

THE OLD SPEED FACTORY OPEN BBQ





近年大活躍中の中京地区の若手ビルダー軍団。

皆さん仲が良くて、御互いに刺激しあって切磋琢磨している様子。


そんな近年大活躍中の中京地区の若手ビルダー軍団のホープである

変態プライベーター・ユースケくんが、

ついにプライベーターの看板を返上して、

THE OLD SPEED FACTORY

という、プロフェッショナルの看板を掲げた。



そんなTHE OLD SPEED FACTORYにて、

OPEN BBQが催されるというハナシを訊き付け、

買い物のついで?に、覗いてまいりましたwww。









場所は、ツールカンパニー・ストレート名古屋店と、

ケンズファクトリーの中間という好立地www。









愛知県名古屋市中川区大畑町2丁目65番地

名古屋臨海高速鉄道の南荒子駅のすぐそばなので、

バイク預けて電車で帰るとかも楽チンですネ♪♪♪









ハーレーやSR等のCustomが得意。

特にステンレスのワンオフマフラーの製作は、

某所で修行してただけあって、素晴らしい出来栄えですョ♪♪♪










イングリッシュウィールや、プラニシングハンマーも揃えてあるので、

タンクとかカウル等のワンオフ製作などもオマカセです♪♪♪









溶接はネ申の領域♪♪♪www。









旋盤加工も得意ですョ~♪♪♪


そんな「THE OLD SPEED FACTORY」を、

皆様宜しく御願い致しますm(_ _)m





「THE OLD SPEED FACTORY」

http://oldspeeder.exblog.jp/










肝心のBBQは、というと・・・。

Motor Rockさん御一行や、

Flakesさん御一行がやって来て、

パーティーが盛り上がって来たトコロで、

オレは、野暮用の為にオイトマ・・・www。



お肉もポトフも美味しかったョ~♪♪♪

御馳走様でした(-人-)





彼らの若いパワーは、イツも良い刺激をオレに与えてくれます。


思うように作業が進まないし、

少々煮詰まってたンすけど、ヤル気が出てきましたョ♪♪♪






オレは、生きて来た年月でヒトの価値は左右されるモノでは無いと思っている。

まぁ、ヒトとしての常識として、

長生きしている爺さん婆さんを敬う気持ちは持っているツモリだけれど、

だからといって、長生きしているから「尊敬」できるか、といえばソレは「否」だ。

ドレだけ長生きしていようが、「糞」な「糞」なワケで、

「歳喰ってるンだから敬え」というを、オレは一番軽蔑する。


オレは、ドレだけ歳が若かろうが、自分の成し得ないコトを達成したヒトは、

「尊敬」に値すると思っている。


彼らのように、自分自身のアイデンティティを確固たるモノとし、

世に示し続けるコトの出来るヒト達を、オレはリスペクトする。


その行為が、如何に困難であるかを理解しているからネ。



オレは、彼らをリスペクトするコトで、

オレも、彼らに誇れる様な作品を創らなきゃな、って思う。

「糞」って言われない為にネ・・・www。






その為には、もっともっと頑張らないとネ。

まだまだ全然、修行経験も足らないっスわ。


















ガンバリマス♪♪♪






































2010年10月23日土曜日

Land speed Trials





スピードキチガイどもの祭典ってのは、

ドーやら方々で開催されているらしい・・・。









ボンネビルのソルトレイクでのスピードトライアルは、

我が国でも昔から知られている。


エルミラージも近年では、雑誌等にちょくちょく名前が出てくるので、

知っている人も多いだろう。









その昔には、デイトナビーチでも

スピードトライアルが行われていたみたい。









マクストン(ノースカロライナ)の滑走路での、

スピードトライアルの存在は知らなかった。









テキサスでもやっているみたいだし、

カリフォルニアのモハーベでも開催されているらしい。











アメリカ以外でも、オーストラリアでも、

D.L.R.Aという組織があって、

ドライレイクでスピードトライアルを開催しているらしい。



















腐ったF1なんかより、よっぽど面白そうなのに、

我が国では全く知られていないのである。



















2010年10月22日金曜日

Landracer




我が国では、モータースポーツってのは金儲けには繋がらないらしく、

メディアも、海外のレースの情報とかを、

積極的に採り上げる気は無いらしい。









世界中のスピードジャンキーが憧れるスピードトライアルですら、

マトモに採り上げているメディアは無い。


糞面白くも無いF1だとかは、必死で扱うクセにね。


儲かるンだろねF1は・・・。









F1なんかより、よっぽどドラマチックでロマン溢れる興味深いエピソードが、

塩の平原には沢山埋まっていそうナンだけど、

ソレを知る術が無い。









オレはドラッグレーサーも好きだけど、

ランドレーサーは更に上を行く。


ドチらも、底抜けに明るくて単純で、姑息な臭いが感じられないのがイイ♪♪♪









我が国では、あまり知られていないが、

アメ車のような大排気量車や、

ストリームライナーみたいなロケットみたいなクルマばかりではなく、

日本車ヨーロッパ車なんかも走っているみたい。









レギュレーションで細かくクラス分けされていて、

そのクラスごとにレコードが存在する。

自転車のクラスまで在る???(自転車が走っている画像があった(@@))


















非常に興味をソソられるンだけど、

ナンて書いてあるかワカランのョねェ~・・・(><)




















2010年10月21日木曜日

Sloping shoulders




カッコイイパーツを送り出して居た人気のメーカーでも、

全部が全部カッコイイかったワケではなくて、

中には残念なパーツも存在する・・・。










御存知、ニワカに大人気のスーパーモンキー

27φフォークキットはステムは鉄製で、ブレーキパネルがついていた。


御覧の通り、残念ながら御世辞にもカッコイイとは言い難い・・・。


肩の出張ったデザインは、デメキンシュモクザメか。

非常に不細工である・・・。





画像の金魚は頂天眼(チョウテンガン)と言います。





ナンでコンなに不細工なデザインを採用したのか、

理解に苦しむのだけれど、

コノ時代のフォークキットのステムやトップブリッジは、

殆どが、似たり寄ったりのハンマーヘッドデザインなのだ・・・。


コーいうトコってのは、なで肩のヌルりとしたデザインがソソるよね。

ソーだから、リジットモンキーのトップブリッジは人気があるワケだし、

セリアーニのオールドGPとかが人気なのは、

性能だけじゃあ無く、その艶かしいデザインにあると思うのよ。


コノ辺のトップブリッジやステムには、

そう言った魅気が全く感じられない



鋳物ならナンでも許されると思ったら大間違いだわな。

古かろうが、珍しかろうが、

カッコワルイけりゃ、恥ずかしくて使えんやろwww。





















コンなモノでも有難がるが居るンだから、

ビンテージパーツとかレアパーツってェのも、

「ナンの為」なんかなぁ・・・って思うョ。


カッコ悪くても平気なんだな・・・って思うと、

同じには思われたくないよなぁ・・・って同時に思うね。



オレはダメだな、カッコワルイのは。

ドレだけ古かろうが、珍しかろうが、

カッコ悪さが気に為って気に為って仕方が無くなっちゃう・・・。

















せっかく使うンだから、カッコイイ方がエエもんネ♪♪♪。


















2010年10月20日水曜日

Meaningful worth value








Hotrod Custom Showのエントリーを済ませました。



高額なエントリーフィーを払って、

何時間も高速を燃料焚いて走って、

宿泊費を払って、泊りがけでSHOWに参加する。



もう今年で3回目だから、

毎年恒例の行事に成りつつあるけれど、

正直言えば、懐にはカナり辛いですよ。


SHOWへのエントリーの為に、「仕事しないで作品創ったり」とかまで考えれば、

スゲェ、エネルギーを使うワケですからねェ・・・。


ンでそのエネルギーの消費が銭儲けに繋がるのか、っつううと、


全く繋がらない・・・www。





でもね、オレは今年も行くワケですよ。

ヨコハマくんだりまでね。





何故ならば、

ソレだけの「意味と価値が在る」から。





数千円の参加費でも、アホらしいと思う催しも在れば、

その何十倍もの出費があったとしても、

「出たい」と思うSHOWもある。













今年はMETALICOUPEと、falconのトライアンフが、

ナマで観れるので楽しみにしています。























2010年10月19日火曜日

Guillotine





Hotrod Custom Showまで、あと一ヶ月と少しですが、

皆様ソロソロ真剣に焦って来た頃でしょうか・・・www。

もちろんオレもマヂで焦って来ましたwww。


が、手を抜くワケにもいかズ・・・。

ドンドンと完成から遠のいているよーな気がします・・・(><)










本日モンクルさんから、Killer-Eの取材依頼が来ましたが、

現在コンな状態ですから、取材ドコロのハナシではアリマセンwww。

丁重に御断りするコトとなりました・・・www。




果たして、Hotrod Custom Showに、間に合うのか?オレ・・・。


















とりあえず、ガンバリマス!!!

















2010年10月18日月曜日

Asian power




facebookしてるとね、

世界中に繋がっているモンだから、

勢いのあるトコと、イマイチなトコの差が、ナンとなくだけど感じるように為る。



メリケンはヤッパり元気無い

今元気が良いのは「インドネシア」を筆頭とする東南アジア


以前、冗談で書いた「トゥクトゥク」をHotRodに、

ってェハナシが、ついに冗談では無く現実になった・・・www。











カッコイイ♪♪♪ www。


何所ゾの海老天なバニングなんかより

よっぽどCOOLだぜ♪♪♪















彼らは、チャンと引き算を理解しているネ。

ソレに比べて、我が国の珍カス共の無様なコト・・・。

















2010年10月17日日曜日

Morning cruise October 2010




今月も行って来ましたモーニングクルーズ

もう朝はスイングトップでは寒いくらい。

でも、日が高くなるにつれ暖かくなって来ましたョ。

ツーリングには最高の季節になって来ましたネ♪♪♪









今月は、初っ端からHotRodですwww。









ソーです。

Fly wheels#06にフューチャーされていた、あのクルマです♪♪♪









岐阜は羽島のNINE LIVESさんトコの車輌っス。

ちなみに、隣のシューボックスの下に潜り込んで、


足だけ見えているのが、NINE LIVESのヒロさんですwww。









隙が無くカッコイイっす♪♪♪









スカルなシフター。









プリズミックなパーツがついておりました。

コレはナンの為に付いているンだろか???

ナンか良くワカランけど雰囲気良ぃくてカッコイイなぁ・・・。









エエなぁ・・・HotRod・・・。









「ワルぃ」香りがプンプンするシューボックス♪♪♪









う~ん・・・カッコイイ♪♪♪









コチラはヒロさんの奥様が乗って来たブルーバードバン。









奥方がコレを転がしてるってェのがですなぁ・・・♪♪♪。









ヒロさんは、ピカピカのスポスタ。










ヒロさんには綺麗過ぎる???www。









御疲れ様で御座いました。

ロールアップパーティーで御会いしましょう♪♪♪









寿司ボーイ大政弟軍団のサンダーバード









ナカナカに良い絵図らで御座います♪♪♪










もうチョッと日差しが強けりゃネ♪♪♪

日本ぢゃあ無いみたいでしょ??www。









憎めない顔つきで若いおねいちゃんに人気のエコノラインは、









実は、オシリも憎めないンすョ♪♪♪www。









今月の愛知韋駄天会は、高速ツアラー倶楽部と化していますwww。









マッハに、このキャストを選択するトコロが、

珍カスとの大きなセンスの差なのデスが、

珍カス共にはドンだけ説明しても、理解出来んやろなぁ・・・www。




















油冷初期。

ウチのガレージにも眠ってます・・・www。




















































クネクネマフラー♪♪♪










ソロソロお開きか??って頃にやって来ました。

デ・トマゾ・パンテラで御座います♪♪♪









オレ的には、カウンタックとタメ張るくらい大好物なスーパーカー♪♪♪










カウンタックもスッキリしたLP400派なんで、

パンテラもノンスポイラのリベットバーフェンが一番好きナンすけど、








パンテラはカウルが付いてもカッコイイねェ♪♪♪









カウンタックは、ウイングが付いたダケで許せないけどネ・・・www。






















むき出しのウェーバーのダンドラが4機。









漢マエ過ぎです♪♪♪












モチロン、雨とかゴミとか吸い込みまくりですが、

ンなコトいちいち気にしてるヨーでは、

「ファンネルを8個 空に向かって聳え立たせる」

という、漢のロマンを理解するコトは出来ないでしょう。

そゆヒトはエアクリーナーのついたフェラーリにでも乗って下さいwww。















最後にエエモン魅せて貰いました♪♪♪

御馳走様でした♪♪♪